トミの韓国語講座が、LINEで全部学べます!登録はこちら>>

「ありがとう」を韓国語で8選!いろんなシーンでの使い分けを紹介!

今回は韓国語で「ありがとう」の表現を勉強しましょう。

韓国語を勉強したことがない方でも「カムサハムニダ」という言葉は聞いたことがあるのではないでしょうか?
「カムサハムニダ」以外にも、韓国語ではたくさんの表現があります。

基本的な表現や、ビジネスの時に使う表現、気軽な間柄で使う表現などを紹介しますね。

감사합니다:カムサハムニダ

ほとんどの方がこの表現方法を知っているのではないでしょうか?
日本語で言うと、「ありがとうございます」のニュアンスです。

直訳すると、감사=感謝、합니다=します、「感謝します」という意味ですね。

日本語で感謝の表現として、「ありがとうございます」が最も一般的な表現だ思いますが、韓国語で最も一般的な表現が감사합니다になります。

基本的には、敬語の表現になるので、目上の人と話す時や、お客様に対して使うことが多いです。
それから、初対面の相手にも使いますね。

정말 감사합니다:チョンマル カムサハムニダ

先ほどの감사합니다に「本当に」という意味の정말を加えた表現です。
日本語訳にすると、「本当にありがとうございます」となります。

감사합니다だけでも感謝を伝えることができるのですが、정말をつけたほうが、さらに感謝の気持ちを伝えることできます。
この정말という言葉は「ありがとう」の表現以外にもよく使う表現なので、覚えておくと便利ですよ。

고맙습니다:コマッスムニダ

「ありがとうございます」という意味で、先ほどの감사합니다と同じように、比較的丁寧な表現になります。
고맙다=(ありがたい)、습니다(〜です、ます)で、「ありがとうございます」という構造ですね。

감사합니다と고맙습니다 の違いですが、文法的にはほぼ同じ意味です。고맙습니다のほうが少しだけ軽めのニュアンスになります。
一般的には、감사합니다のほうがよく使われています。

감사드립니다:カムサトゥリムニダ

こちらは非常に丁寧な表現になります。

감사=感謝、드립니다=致します、が組み合わさって「感謝いたします」という意味になります。

この드립니다は、주다=「あげる」という単語の謙譲語です。
差し上げます、申し上げますという表現の時にも使います。

この言葉は、日常生活では使う機会があまりないかもしれませんね。イベントや結婚式などのあいさつの時に、感謝を述べる時に使うことがあります。
また、社長と話す時や、取引先の相手など、明らかに敬う必要がある相手に対して使います。

감사해요:カムサヘヨ

ここで使われている해요という言葉は、「〜します」という意味です。
합니다も「〜します」という意味がありましたが、해요のほうがもう少しだけ軽いニュアンスの丁寧語になります。

韓国人が外国人に韓国語を教える時は、합니다よりも、先に해요から教える場合があります。해요のほうが使う場面が多いからですね。

なので、감사합니다よりも、감사해요のほうが軽いニュアンスで感謝の気持ちを伝えることができます。ちょっと年上の先輩や、仲の良い目上の方に対して感謝を表す場合、감사합니다よりも、감사해요を使ったほうが親近感を感じてくれるかもしれません。

고마워요:コマウォヨ

고맙습니다と同じ意味になりますが、もう少し砕けた丁寧な表現です。
요=「〜です」という意味ですね。

家族や友人、年下の人など、普段は丁寧な言葉使いをしない相手に、あえて丁寧に感謝を表すときに使います。近しい間柄であれば、通常は次に紹介する고마워を使います。

注意点ですが、あくまでも家族や年下の相手に対して고마워요を使います。親しい先輩や上司に対してこの言葉を使うと失礼になるので、その場合は、감사해요を使いましょう。

고마워:コマウォ

고마워요よりも、もっと砕けた感謝の表現です。
日本語にすると「ありがとう」になります。

友達や家族など親しい人で、丁寧な言葉を使う必要がない相手に対して使います。韓国人が日常生活のなかでよく使う言葉の一つですね。

ただ、かなりフランクな言葉なので、仲が良くても年上の人や目上の人には使わないようにしましょう。友達や家族限定といった感じでしょうか。

땡큐:テンキュ

英語のサンキューの韓国語読みです。ネイティブの間ではよく使う言葉です。

고마워という言葉が、友達や家族の間で使われると解説しましたが、人によってはは고마워という言葉を使うのが気恥ずかしく思う場合もあるようです。(特に若い人に多いかも)

なので、わりと軽いことに対して、例えば、コーヒーをおごってもらったとか、小さなことに対しては、고마워よりも땡큐を使うことが多いです。
今回紹介した感謝の表現のなかでは땡큐が一番軽い表現になります。


いかかでしたか?たくさんの表現があってびっくりですよね〜。友達や家族と話す時、目上の人と話す時、年下の人と話す時などいろんな表現方法がありますね。

どれを使うのがいいかわからない時は、2つだけ覚えておきましょう。家族や友達t話す時→고마워、それ以外→감사합니다、この2つのフレーズを覚えておくと間違えることはないと思います。

でも、いろんな表現を覚えたほうが相手との距離感を考えながら話せるので、使い分けれるようにがんばりましょう!

★この記事が有料以上だと感じたら、トミを応援してみませんか★

トミを応援する

韓国語が学べるLINE登場!
トミの初級・中級の韓国語講座が、全てLINEで学べるようになりました!
友だち追加して、さっそく学習を始めましょう↓

友だち追加

韓国語で何て言うの?
トリリンガルのトミ韓国語講座:単語・文法・勉強法