【このサイトで学べること(初めての方へ)】>>

【初級韓国語講座 第25回】(으)면、(으)면서、(으)러を学ぼう!

여러분 안녕하세요. 토미입니다.

오늘의 강의 테마는 【복권에 당첨되면 뭘 하고 싶어요?】입니다.

今日の講座のテーマは「宝くじが当たったら何をしたいですか?」です。

오늘은 [(으)면、(으)면서、(으)러]를 같이 배워 볼 거예요.

今日は [(으)면、(으)면서、(으)러]を一緒に学んでみます。

이번 강의를 배우면 [하면 된다] 처럼 이런 동작을 하면 이런 결과를 얻을 수 있다라는 것을 표현할 수 있게 돼요.

今回の講義を学べば「やればできる」のように、この動作をしたら、この結果を得ることが出来るという事を表現できるようになります。

그리고 보너스로 맨 마지막에 재미있는 게임도 준비했으니 꼭 끝까지 봐 주세요!
それと、おまけで楽しいゲームを準備していますので、ぜひ最後まで読んでください。

宿題の単語クイズをされたい方は、このページの一番下にありますので、そちらからチャレンジしてください。

그럼 시작할게요!

今日の会話

오늘의 주제는 【복권에 당첨되면 뭘 하고 싶어요?】입니다.

今日の会話のテーマは「宝くじが当たったら何をしたいですか?」です。

토미 씨와 상민 씨가 복권에 당첨되면 무엇을 할  건지 상상하고 있어요. 둘 다 돈을 어디에다 쓸지 회화를 일본어 자막과 함께 들어보세요. 시작!

とみさんとサンミンさんが宝くじに当選されたら何をするか想像しています。二人ともお金をどこに使うのか会話を日本語の字幕と一緒に聞いてみましょう!どうぞ!

 

토미: 상민 씨,만약에 복권에 당첨되면 뭘 하고 싶어요?
とみ:サンミンさん、もし宝くじに当選したら何をしたいですか?

상민: 글쎄요. 저는 배를 타고 다니면서 세계여행을 하고 싶어요. 토미 씨는요?
サンミン:そうですねぇ。わたしは船に乗って回りながら世界旅行をしたいです。とみさんは?

토미: 저는 오로라를 보러 핀란드에 가 보고 싶어요.
とみ:わたしはオーロラを見にフィンランドに行ってみたいです。

상민: 멋지네요. 핀란드에 가면 산타할아버지를 만날 수 있겠네요.
サンミン:素敵ですね。フィンランドに行ったらサンタクロースに会えますね。

토미: 초등학생 때부터 산타할아버지 썰매를 타 보고 싶었어요.
とみ:小学生の時からサンタクロースのソリに乗ってみたかったんです。

単語・フレーズ解説

그럼 한 문장씩 회화 내용을 확인하면서 단어와 숙어를 설명해 드릴게요.

では一文ずつ会話内容を確認しながら、単語とフレーズを解説していきますね。

토미: 상민 씨,만약에 복권에 당첨되면 뭘 하고 싶어요?

[만약에]は仮定を表す「もしも」という意味です。この表現と今回習う[(으)면]「~したら」はいいペアになります。

[복권]は「宝くじ」で、[당첨되다]は「当選する」です。そして、この[○○하다]なのか、[되다]なのかで初級者さんは苦戦するようなのですが、日本語では「当選する」ですが、韓国語では、[당첨되다]「当選される」の方が自然でよく使われる表現になります。

상민: 글쎄요. 저는 배를 타고 다니면서 세계여행을 하고 싶어요. 토미 씨는요?

[글쎄요. ]は「そうですねぇ/どうでしょう」という意味で、あまり確信がない時や、考えている時に使う感嘆詞です。

[타고 다니다 ]は「乗って回る」という意味になります。[타고 가다]は、「乗っていく」です。ですので、비행기를 타고 가요. は、飛行機に乗っていきます。になります。これらは、慣用句のようになっているので、丸ごと覚えてしまいましょう!

[세계여행]は「世界旅行」です。他にも세계, 世界のつく単語を見てみましょう。[세계지도]は、「世界地図」、[세계사]は、「世界史」、[전세계]は、「全世界」です。

토미: 저는 오로라를 보러 핀란드에 가 보고 싶어요.

[오로라 ]は「オーロラ」です。[핀란드 ]は「フィンランド」です。ここで国の名前をいくつか覚えてみましょう。

[한국]「韓国」、[일본]「日本」はこの初級講座でもよく出てきましたよね。他にもよく会話に出てくる国の名前として[중국 ]「中国」、[미국]「アメリカ」、[영국 ]「イギリス」なとがあげられます。

その他、[프랑스 ]「フランス」、[이탈리아 ]「イタリア」、[러시아 ]「ロシア」など日本語と発音が似ている国の名前もありますが、[독일 ]「ドイツ」、[터키 ]「トルコ」、[네덜란드 ]「オランダ」など日本語とは全く異なる発音の国もあるので、この際に覚えておきましょう。

[가 보고 싶다 ]は「行ってみたい」という意味です。これは既に21回で習った「~してみる」という文法ですが、またおさらいしてみましょう。[가 보다]で「行ってみる」、[해 보다]は「してみる」、[먹어 보다]は「食べてみる」になります。

상민: 멋지네요. 핀란드에 가면 산타할아버지를 만날 수 있겠네요.

[멋지다]は「かっこいい、素敵だ」という言葉です。カッコいいという意味だと、日本語では男性によく使われますが、この멋지다は「素敵だ」という意味で女性に使っても良い単語です。

例えば、언니는 정말 멋져요! というと、お姉さんは本当に素敵ですね!という意味になります。

[산타할아버지]は「サンタのおじいさん」です。산타클로스よりも、산타할아버지のほうをよく使います。

토미: 초등학생 때부터 산타할아버지 썰매를 타 보고 싶었어요.

[초등학생]は「小学生」です。漢字を直訳して、소학생とは言わないので、注意しましょう。

ここで学生に関する単語も学びましょう。[중학생]「中学生」、[고등학생]「高校生」、[대학생]「大学生」です。特に[고등학생]は初級者さんがよく고교생と間違える単語です。

韓国では、一般的に고등학생という表現を使うので、自己紹介する時にも、저는 고등학생입니다.といい、저는 고교생입니다.とはあまり言いません。

[때부터]は「〜の時から」です。「(何時/いつ)から」という時間を表す「から」は[부터] 、「(どこどこ)から」という場所を表す「から」は[에서]ですので、混同しないようにしっかりと区別して覚えておいてください。「小学生の時から」は時間を表すので[부터]になります。

[썰매]は「ソリ」です。この際に、[스키]「スキー」も合わせて一緒に覚えておきましょう。これらの単語は、타다が動詞に来るので、日本語だと、「そりに乗る」「スキーする」ですが、韓国語は[썰매를 타다]、[스키를 타다]となり、助詞が[을/를]になるので注意しましょう。

 

文法 Lesson

(으)면(~したら)

次に文法について詳しく解説します。まず一つ目の文法は[(으)면]「〜したら」、「〜すれば」です。これが되다という動詞と合わさると、「~したらいい」という意味になります。日本語でよく言う「やればできる」は、[하면 된다]になります。

活用方法について説明します。[(으)면]は、この前に習った[(으)니까]と一緒で、全部で7パターンがあります。ザーッと7パターンを簡単にご説明いたします。

まずは①一つ目、パッチムのある動詞は語幹に[으면]をつけます。例えば[먹다]「食べる」の場合は、語幹に[으면]をつければ[먹으면]となり「食べたら」という意味になります。

②パッチムがない場合は語幹の後ろに면をつけます。例えば、本文のように[당첨되다]「当選する」の場合は語幹に면をつけて[당첨되면]となり、「当選したら」という意味になります。

③ㄹパッチムのある単語には、語幹に[면]のみもってきます。例えば[놀다]「遊ぶ」の場合は語幹にㄹパッチムがあるので、[놀면]「遊んだら」になります。

④四つ目、ㄷ変則の単語は、ㄷパッチムをㄹに変化させて、으면をつけます。例えば、듣다「聞く」の場合は、[들으면]「聞いたら」 になります。

⑤5つ目、ㅂ変則では、ㅂパッチムをなくして、우면にします。例えば、[무겁다]「重い」の場合は[무거우면]「重いなら」になります。

⑥6つ目、ㅅ変則では、ㅅパッチムをなくして、[으면]にします。例えば、[낫다]「治る」の場合は、[나으면]「治るなら」になります。

⑦7つ目、ㅎ変則では、ㅎが脱落して、면 をつけます。例えば、그렇다「そうだ」の場合は、그러면「それなら」になります。

変則を全て説明するのは、ここまでにして、これからは省略していきます。分からなくなったら、ここに戻って理解を深めてください。

クイズ

では、簡単にクイズを通して理解を更に深めていきましょう。カッコの中には何が入るでしょうか?(  )하면 돼요. やりたければ、やればいいんですよ。
「したい」という単語は[하고 싶다]です。[하고 싶다]は語幹にパッチムがあるので、으면を、つけて[하고 싶으면]となります。

次はどうでしょうか?(   ) 마음껏 (  )된다. 悲しければ、思いっきり泣けばいい。ここには二つもかっこがありますね。

「悲しい」は[슬프다]で、パッチムがないので[면]をつけて、[슬프면]になります。「泣く」という単語は[울다]で語幹にㄹパッチムがあるので、[면]だけを持ってきます。すると[울면]になりまね。ちなみに[마음껏]は「思いっきり」という意味です。

(으)면서 (~しながら)

次に二つ目の文法、[(으)면서]「〜しながら」について見てみましょう。この活用方法については先ほどご説明した[(으)면]の場合と同じなので、ここでは、①パッチムがあるパターン、②パッチムのないパターンだけをご紹介します。

まずはパッチムのある単語の例文を見てみましょう。밥을 먹으면서 게임해요. ご飯を食べながらゲームしてます。この場合は、[먹다]にパッチムがあるので、[으면서]を合わせて、[먹으면서]になります。

次にバッチムのない単語の例文を見てみましょう。배를 타고 다니면서 세계여행을 하고 싶어요.  船に乗って回りながら世界旅行をしたいです。ここでは、[다니다]にパッチムがないので、[면서]をつけて、[다니면서]になります。

 

クイズ

では、簡単にクイズを通して理解を更に深めていきましょう。カッコの中には何が入るでしょうか?티비를 (  )공부를 하면 집중력이 떨어져요. テレビを見ながら勉強をしたら集中力が落ちます。」

「見る」という単語は[보다]なので語幹に면서を付けるだけです。なので答えは[보면서]となります。ちなみに「集中力が落ちる」は[집중력이 떨어지다]なので覚えておきましょう。

次はどうでしょうか?
차를 (  ) 친구와 이야기했어요.  お茶を飲みながら、友達と話をしました。[마시다]には、パッチムがないので、語幹に[면서]をつけて、[마시면서]となります。

(으)러 (〜しに)

最後に三つ目の文法、[(으)러]について説明します。[(으)러]の意味は「〜しに」です。この表現は動詞に使われます。活用方法については[(으)면]の場合と同じですので、ここでは、パッチムのある場合と、ない場合を見てみましょう。

まずはパッチムのある例文を見てみましょう。닭갈비를 먹으러 식당에 가요. タッカルビを食べに食堂に行きましょう。ここでは、먹다にパッチムがあるので、[으러]と合わせて、[먹으러]になります。

次はパッチムのない場合を見てみましょう。本文では、오로라를 보러 핀란드에 가 보고 싶어요. オーロラを見にフィンランドに行ってみたいです。とあります。これは、보다にパッチムがないので、보러となります。

クイズ
では、簡単にクイズを通して理解を更に深めていきましょう。カッコの中には何が入るでしょうか?(  )가실래요?食事しに行きましょうか?「食事する」という単語は[식사하다]なので、[식사하러]となります。

次はどうでしょうか?(   )도서관에 왔어요. 勉強しに図書館に来ました。「勉強する」という単語は[공부하다]なので「勉強しに」は[공부하러]になります。

今日の会話(日本語字幕なし)

자, 이제 설명도 다 해드렸으니 이제는 일본어 자막없이 회화를 들어보세요. 처음에 들었을 때보다 훨씬 많이 알아들을 수 있을 거예요. 그럼 시작해 보세요!

では一通り内容を解説しましたので、今度は日本語の字幕なしで会話を聞きとってみましょう。
始めの時よりもかなり聞き取れるようになっているはずです。
始めてみてください!

토미: 상민 씨,만약에 복권에 당첨되면 뭘 하고 싶어요?

상민: 글쎄요. 저는 배를 타고 다니면서 세계여행을 하고 싶어요. 토미 씨는요?

토미: 저는 오로라를 보러 핀란드에 가 보고 싶어요.

상민: 멋지네요. 핀란드에 가면 산타할아버지를 만날 수 있겠네요.

토미: 초등학생 때부터 산타할아버지 썰매를 타 보고 싶었어요.

音読練習

모든 회화 내용을 이해하셨으니, 다음은 한 문장씩 들려 드릴게요.

全ての会話内容を理解されたので、次は、一文づつ流しますね。

여기는 아웃붓의 시간이 되니까 또박 또박 소리내어 읽어 보세요!
ここはアウトプットの時間になりますので、しっかり声を出して音読して下さい。

그럼 시작!

토미: 상민 씨,만약에 복권에 당첨되면 뭘 하고 싶어요?

상민: 글쎄요. 저는 배를 타고 다니면서 세계여행을 하고 싶어요. 토미 씨는요?

토미: 저는 오로라를 보러 핀란드에 가 보고 싶어요.

상민: 멋지네요. 핀란드에 가면 산타할아버지를 만날 수 있겠네요.

토미: 초등학생 때부터 산타할아버지 썰매를 타 보고 싶었어요.

 

 

宿題

그럼 이번 숙제를 발표할게요. では今回の宿題を発表します!宿題は2つあります。まずは、[(으)면]を使って、「~したら」という文章を書いてみましょう。例えば

복권에 당첨되면 세계 여행을 하고 싶어요. 宝くじに当たったら世界旅行に行きたいです。とかです。

2文目は[(으)러]を使って、作文してみましょう。例えば、연예인을 만나러 팬미팅에 가요. 芸能人に会いにファンミに行きます。とかです。

宿題の2つ目は単語暗記です。初級単語一覧表の12ページの881番から920番の単語40個を暗記してきてください。もう12ページ目!どんどん語彙力が伸びていますね!
私のサイトでこの40単語の単語クイズができるようにしてありますので、40個の単語を覚えたらぜひ挑戦してみてください。URLは説明欄に記載しています。

テスト

第21回~25回のテストを準備しました。ぜひチャレンジしてみてください。

初級韓国語講座【第21回~25回】確認テスト

おまけ

오늘 강의는 다 끝났습니다.

今日の講座内容は以上となります。

今日は、손가락 접기 게임、指折りゲームをご紹介します。このゲームは손병호という芸能人が作ったと言われていて、손병호 게임とも言いますよ。

これは、4-5人でやると面白いゲームで、順番に指を折りたい相手の特徴を言っていきます。言われた人は、指をこうやっておらなければいけません。

最後まで指が残っていた人が勝ちです。ここでは、私一人しかいないので、私と皆さんでやってみましょう。私が言いますので、皆さんは何本の指が折れないで立っていられるか見てみてくださいね。

키가 160 이상 다 접어! 背が160以上、全員折って

성이 4글자 이상 다 접어! 苗字が4文字以上、全員折って!

그러면 성이 4글자도 접어야 돼요. そしたら、苗字が4文字も折らないといけないですよ。

발 사이즈 240 이하는 다 접어.

靴のサイズが240以下は全員折って!

고등학생 다 접어! 高校生は全員折って!

오늘 아침을 안 먹은 사람 다 접어!

今日の朝食を食べてない人は全員折って!

はい!皆さんはどれくらい指が残っていたでしょうか?これは、私に有利に作っていますので、私は5本指が残っています。ぜひ家族や友達とやってみてくださいね!いつか皆さんと一緒にやれる日を楽しみにしています。

이상입니다! 以上です。

그럼 또 다음에 봐요.

ではまた次回にお会いしましょう。

한국어 화이팅 화이팅 화이팅!

 

40問 単語クイズ

初級単語帳の881~920番までの単語の4択クイズが、ランダムに40問表示されます。
回答後に表示されるTwitterボタンで、結果をシェアしましょう!