【無料】LINEで学べる初級韓国語講座>>

【初級韓国語講座 第43回】間接話法の命令文[-(으)라고 하다]と勧誘文[-자고 하다]

여러분 안녕하세요. 토미입니다.

皆さんお待ちかねの、初級韓国語講座の時間です。

今日の講座のテーマは【우리가 정하래요】「僕らで決めてって言ってます」です。

今日は間接話法の命令文である[-(으)라고 하다]「~してと言う」と、間接話法の勧誘文である[-자고 하다]「~しようと言う」をお伝えします。そして今日で、初級講義が全て終わります。

それで、今回はおまけで一番最後に皆さんと一緒にお祝いの歌を歌いたいと思うので、ぜひ最後までご覧ください。

宿題の単語クイズをされたい方は、このページの一番下にありますので、そちらからチャレンジしてください。

그럼 시작할게요!

スポンサーリンク

今日の会話

今日の会話のテーマは【우리가 정하래요】「僕らで決めてって言ってます」です。
サンミンさんと、トミさんの部長は日本に出張に行くようです。トミさんは部長がやってくれと言った業務に対して、驚いているようですが、何があったのでしょう?会話を聞いて当ててみましょう。それでは、聞いてみましょう!

  • 토미:상민 씨, 부장님이 뭐라고 하세요?
    サンミンさん、部長が何ておっしゃってました?
  • 상민:부장님은 이틀 동안 일본 출장을 다녀오신대요. 그래서 이 글 제목은 우리가 정하래요.
    部長は二日間、日本に出張に行ってくるそうです。それで、この文章のタイトルは僕らで決めてって言ってます。
  • 토미:아니, 이렇게 중요한 걸 우리가 결정하라고 하셨어요?
    ええっ、こんなに重要なものを私たちで決めてっておっしゃったんですか?
  • 상민:네, 그래서 우리가 몇 가지 안을 준비하는 게 어떠냐고 여쭤 봤어요. 그걸 다 같이 보고 가장 좋은 걸 선택하면 되잖아요.
    ええ、それで、僕たちが何種類かの案を準備するのはどうかって伺ってみたんです。それを皆で見て一番いいのを選べばいいじゃないですか。
  • 토미:그거 좋네요. 부장님은 그렇게 하시재요?
    それ、いいですね。部長はそうしようっておっしゃってました?
  • 상민:사흘 후에 회사에 나오시니까 그때 회의를 하자고 하셨어요.
    3日後に会社に来られるので、その時に会議をしようっておっしゃってました。
  • 토미:그렇군요. 우리 힘을 모아서 멋있는 제목 하나 만들어 봐요.
    そうなんですね。私たち力を合わせて素敵なタイトルをひとつ作ってみましょう。
スポンサーリンク

単語・フレーズ解説

では一文ずつ会話内容を確認しながら、単語とフレーズを説明していきますね。

토미:상민 씨, 부장님이 뭐라고 하세요?

[부장님]は、[부장]「部長」に尊敬を表す[-님]がついたものです。韓国語では日本語とは違って、自分より地位の高い人を呼ぶときに、普通は[-님]をつけます。

  • 日本の文化と決定的に違うのは、自分の会社の中だけではなく、取引先にも自分の会社の人について言う場合に[-님]をつけます。
  • なので社外の人が部長を探している時に答える側は、[부장은 지금 없어요.]とは言わず、[부장님은 지금 안 계세요.]と言います。

상민:부장님은 이틀 동안 일본 출장을 다녀오신대요. 그래서 이 글 제목은 우리가 정하래요.

[이틀]は「二日」という意味です。 [이틀에 한 번]「二日に一回」のように使います。
韓国語には1~10日までの日にちを表す単語があります。ここでは、よく使う表現だけをピックアップしてお伝えします。

    まず、[하루]「一日」、[이틀]「二日」、[사흘]「三日」、[나흘]「四日」、[닷새]「五日」と[열흘]「十日」はよく使うので、覚えちゃいましょう。
[동안]は「~間」です。[이틀 동안]で「二日間」、[사흘 동안]で「3日間」となります。

[글]は「文章」です。[글을 쓰다]で「文章を書く」、[글을 짓다]で「文章を作る」となります。

[제목]は「題目」つまり「タイトル」です。[노래 제목]で「歌のタイトル」、[영화 제목]で「映画のタイトル」です。[제목을 달다]で「タイトルをつける」になります。

[정하다]は「決める」です。[제목을 뭘로 정했어요?]で「タイトルを何に決めました?」となります。

토미:아니, 이렇게 중요한 걸 우리가 결정하라고 하셨어요?

[중요하다]は「重要だ」です。[결정]は「決定」、[결정하다]で「決定する」です。この単語は、[결쩡]と濃音化するので、注意しましょう。

상민:네, 그래서 우리가 몇 가지 안을 준비하는 게 어떠냐고 여쭤 봤어요. 그걸 다 같이 보고 가장 좋은 걸 선택하면 되잖아요.

[가지]は固有数詞の後について、「~種類」という意味です。[한 가지]で「1種類」、[두 가지]で「2種類」、[세 가지]で「3種類」、[몇 가지]で「何種類」となります。

[안]は「案」です。[몇 가지 안]で「いくつかの案」となります。

[가장]は「最も」です。同じような意味で、[제일]「いちばん」もあります。

[선택]は「選択」、[선택하다]で「選択する」です。これは漢字語ですが、固有語で[고르다]「選ぶ」もあります。

토미:그거 좋네요. 부장님은 그렇게 하시재요?
상민:사흘 후에 회사에 나오시니까 그때 회의를 하자고 하셨어요.

[회의]は「会議」です。[회이]と発音します。ちなみに[미팅]が「ミーティング」でこちらの単語もよく使います。

토미:그렇군요. 우리 힘을 모아서 멋있는 제목 하나 만들어 봐요.

[힘]は「力」、[모으다]は「集める」なので、[힘을 모으다]で「力を合わせる」になります。

スポンサーリンク

文法 Lesson

 -(으)라고 하다 ~してと言う

それでは、文法を解説します。
[-(으)라고 하다]は動詞について、「~してと言う」という間接話法の命令文です。
[-(으)래요]は[-(으)라고 해요]が短くなったもので、「~してと言っています」つまり「~してだそうです」という意味になります。こちらは会話でよく使われます。
それと依頼する時に使う、[아/어 주세요]「~してください」に関しては、また違う間接話法になるので、これは中級でお伝えします。

それでは[-(으)라고 하다]「~してと言う」の活用方法を見てみましょう。これは、2パターンでシンプルです。

  1. 一つ目、パッチムがある場合は、[-으라고 하다]、をつけます。例えば、[받다]は、[받으라고 하다]「もらってと言う」となります。
  2. 二つ目、パッチムがない場合と語幹が[ㄹ]パッチムで終わる場合は、[-라고 하다]をつけます。例えば、[오다]は、[오라고 하다]「来てと言う」となります。

また[팔다]「売る」は、[팔라고 하다]「売ってと言う」となります。

では、本文で確認してみましょう。

이렇게 중요한 걸 우리가 결정하라고 하셨어요?(こんなに重要なものを私たちで決めてっておっしゃったんですか?)

[결정하다]はパッチムがないので[-라고 하다]がついて、[결정하라고 하다]「決めてって言う」となっています。

이 글 제목은 우리가 정하래요(この文章のタイトルは僕らで決めてって言ってます)

[정하다]もパッチムがないので、今度は[-래요]がついて[정하래요]「決めてって言ってます」となります。

次に、パッチムがある場合の例文を見てみましょう。

엄마가 곧 오니까 여기 그냥 있으래요(お母さんが、すぐ来るから、ここにそのままいろだそうです)

[있다]はパッチムがあるので[-으래요]がついて、[있으래요]「いろだそうです」となっています。

ここで、あれ? [있다]「ある」って動詞なの?って思った方は鋭いですね! ここで[있다]は「ここにいて」という動詞の扱いになるので、[-으래요]がついています。

クイズ

では、簡単にクイズを通して理解を更に深めていきましょう。カッコの中には何が入るでしょうか?

[오빠가 선배한테 (                 ) 전화했어요.] 兄が先輩に聞いてみろって言うので電話しました。
ここで「聞いてみる」は[물어보다]でした。これはパッチムがないので[-라고 하다]を使います。
[물어보라고 하다]で「聞いてみろと言う」となります。ここでは「聞いてみろと言うので」と「~するので」と言いたいので、[-아/어서]を使います。[물어보라고 해서]とすれば正解です。

-자고 하다 ~しようと言う

[-자고 하다]は動詞について、「~しようと言う」という意味です。
[-재요]は、[-자고 해요]が短くなってできたもので、「~しようと言っています」、「~しようだそうです」という意味になり、会話でよく使います。
否定文の[-지 마세요, -지 맙시다, 지 말아요]「~しないでください」は、基本形が[-지 말다]になるので、間接話法は[-지 말자고 하다]、また短くなったバージョンは[-지 말재요]になります。

活用方法はシンプルです。パッチムがあってもなくても、[-자고 하다], [-재요]をつけます。
例えば、パッチムのある[만들다]は[만들자고 하다]「作ろうと言う」となります。またパッチムのない[보다]は、[보자고 하다]「見ようと言う」となります。

では、本文で確認してみましょう。

사흘 후에 회사에 나오시니까 그때 회의를 하자고 하셨어요(3日後に会社に来られるので、その時に会議をしようっておっしゃってました)

[하다]に[-자고 하다]がついて、[하자고 하다]「しようと言う」となっています。

부장님은 그렇게 하시재요?(部長はそうしようっておっしゃってました?)

ここでは[하다]を尊敬語の[하시다]「なさる」にしています。[하시다]に[-재요]がついて、[하시재요]「しようとおっしゃっている」となっています。

次に否定文の例文も確認しておきましょう。

친구가 오늘은 같이 먹지 말재요(友達が今日は、一緒に食べるのやめようですって)

ここでは[먹다]に[-지 말재요]がついて、[먹지 말재요]「食べるのやめようですって」となっています。[먹지 말자고 했어요]も同じ意味になります。

クイズ

では、簡単にクイズを通して理解を更に深めていきましょう。カッコの中には何が入るでしょうか?

[친구가 오늘 저녁에 (               ).] 友達が今日の夕方に会おうって言ってます。
「会う」は[만나다]でした。「~しようと言っている」と言いたいので、[-자고 해요]もしくは[-재요]をつけます。正解は、[만나자고 해요]、[만나재요]となります。

スポンサーリンク

今日の会話(日本語字幕なし)

では一通り解説しましたので、今度は日本語の字幕なしで会話を聞きとってみましょう。始めに聞いた時よりもかなり沢山聞き取れるようになっているはずです。では、聞いてみましょう!

  • 토미:상민 씨, 부장님이 뭐라고 하세요?
  • 상민:부장님은 이틀 동안 일본 출장을 다녀오신대요. 그래서 이 글 제목은 우리가 정하래요.
  • 토미:아니, 이렇게 중요한 걸 우리가 결정하라고 하셨어요?
  • 상민:네, 그래서 우리가 몇 가지 안을 준비하는 게 어떠냐고 여쭤 봤어요. 그걸 다 같이 보고 가장 좋은 걸 선택하면 되잖아요.
  • 토미:그거 좋네요. 부장님은 그렇게 하시재요?
  • 상민:사흘 후에 회사에 나오시니까 그때 회의를 하자고 하셨어요.
  • 토미:그렇군요. 우리 힘을 모아서 멋있는 제목 하나 만들어 봐요.
スポンサーリンク

音読練習

全ての会話内容を理解されたので、次は、一文づつ流しますね。ここは音読の時間になりますので、積極的に練習してみてください。では、読んでみましょう!

  • 토미:상민 씨, 부장님이 뭐라고 하세요?
    サンミンさん、部長が何ておっしゃってました?
  • 상민:부장님은 이틀 동안 일본 출장을 다녀오신대요. 그래서 이 글 제목은 우리가 정하래요.
    部長は二日間、日本に出張に行ってくるそうです。それで、この文章のタイトルは僕らで決めてって言ってます。
  • 토미:아니, 이렇게 중요한 걸 우리가 결정하라고 하셨어요?
    ええっ、こんなに重要なものを私たちで決めてっておっしゃったんですか?
  • 상민:네, 그래서 우리가 몇 가지 안을 준비하는 게 어떠냐고 여쭤 봤어요. 그걸 다 같이 보고 가장 좋은 걸 선택하면 되잖아요.
    ええ、それで、僕たちが何種類かの案を準備するのはどうかって伺ってみたんです。それを皆で見て一番いいのを選べばいいじゃないですか。
  • 토미:그거 좋네요. 부장님은 그렇게 하시재요?
    それ、いいですね。部長はそうしようっておっしゃってました?
  • 상민:사흘 후에 회사에 나오시니까 그때 회의를 하자고 하셨어요.
    3日後に会社に来られるので、その時に会議をしようっておっしゃってました。
  • 토미:그렇군요. 우리 힘을 모아서 멋있는 제목 하나 만들어 봐요.
    そうなんですね。私たち力を合わせて素敵なタイトルをひとつ作ってみましょう。

本当によくできました!やっぱりすごいですね~!ここは、重要な部分になりますので、必ず後で見返して、少なくても5回は音読するようにしてください。

スポンサーリンク

宿題

では今回の宿題を発表します!宿題は2つあります。
まずは今回習った文法を使って、二文ほど作文しましょう。

  • 一文目は[-(으)라고 하다]、[-(으)래요]「~してと言う」を使って、大好きな友達や家族が「~して」とお願いしたことを私に教えてください。
    例えば、[우리 엄마가 빨리 빨래하라고 했어요.]「うちのお母さんが早く洗濯しなさいと言いました。」とかです。
  • 二文目は[-(으)자고 하다]、[-(으)재요]「~しようと言う」を使って、なんかワクワクすることに誘われたことを教えてください。
    例えば、[20년지기 절친이 같이 애완견 박람회에 가자고 했어요.]「20年来の親友が、一緒にペットの博覧会に行こうと言いました。」とかです。

もしよかったら、コメント欄にも日本語の訳と一緒に、宿題を載せてみてください。皆さんは、どのように間接話法を使いこなしてくるのか、見れると思うとうきうきします!

宿題の2つ目は単語暗記です。初級単語一覧表の21ページ、全て、つまり1601番から1671番の単語71個を暗記してきてください。私のサイトで単語クイズができるようにしてありますので、単語を覚えたらぜひ挑戦してみてください。URLは説明欄に記載しています。

スポンサーリンク

テスト

そして、今回は確認テストもあります。試験範囲は41回から43回です。ぜひチャレンジしてみてください!

初級韓国語講座【第41回~43回】確認テスト
スポンサーリンク

最終試験

そして、なんと、今回で、初級講座は、最終回になりますので、プレゼントがあります!今まで習った第1回〜第43回までの最終試験がありますので、試験をパスされた方には、初級マスターの修了書を発行いたします。イェ~イ

試験をパスして、初級マスターになっちゃいましょう!

初級韓国語講座【最終試験】と【修了証】について
안녕하세요. 토미입니다. 今日は、私の初級韓国語講座シリーズの一番最後にして最大の山場、最終...
スポンサーリンク

おまけ

今日の講座内容は以上となります。

今日は最後になるので「お祝いファンファーレ」という歌をご紹介します。このメロディは、皆さんもよくご存じだと思うので、43回までの初級講座を修了したのを記念に一緒に歌ってみましょう。

축하합니다. 축하합니다. 당신의 기쁜 날을 축하합니다. 축하합니다. 축하합니다. 오늘의 이 기쁨을 축하합니다.(おめでとうございます。おめでとうございます。 あなたの嬉しい日をお祝いします。おめでとうございます。おめでとうございます。)

오늘은 멋진 날 바로 당신의 날입니다.  모든 걱정은 털어버리고 오직 당신을 위해, 우리 모두 만세!(今日はすばらしい日まさに、あなたの日です。 全ての心配ごとはふりはらい、ただあなたのために私たちみんな万歳)

축하합니다. 축하합니다. 당신의 기쁜 날을 축하합니다. 축하합니다. 축하합니다. 오늘의 이 기쁨을 축하합니다.(おめでとうございます おめでとうございます あなたの嬉しい日をお祝いします。おめでとうございます おめでとうございます今日のこの喜びをお祝いします。)

 

講座の1回目からここまで、登りあがってきた皆さんは素晴らしい方々です。皆さんに出会えた私はとっても幸せです。
初級講座の修了、本当におめでとうございます。
한국어 화이팅 화이팅 화이팅!

スポンサーリンク

40問 単語クイズ

初級単語帳の1601~1671番までの単語の4択クイズが、ランダムに71問表示されます。
回答後に表示されるTwitterボタンで、結果をシェアしましょう!

韓国語が学べるLINE登場!
トミの初級韓国語講座が、全てLINEで学べるようになりました!
友だち追加して、さっそく学習を始めましょう↓

友だち追加

初級韓国語講座
スポンサーリンク
トリリンガルのトミ【韓国語講座】無料なのに有料以上!