トミの韓国語講座が、LINEで全部学べます!登録はこちら>>

【中級韓国語講座 第25回】-고 나서、-고말고(요)、-고 말았다

안녕하세요. 토미입니다.

今日の文法は、-고 나서「〜してから」、-고말고(요)は、「もちろんですとも」、-고 말았다「〜してしまった」になります。

今日の文法を学べば、

반대편으로 가는 전철을 타고 말았다.
反対側に行く電車に乗ってしまった。

非常に「ショック」受けたような表現も確実に伝えれるようになります。

そして、今回は25回となりますので、私から皆さんにスペシャルプレゼントがあります。
テスト範囲は21回~25回まです。
文法の理解をさらに深めるためにぜひ挑戦してみてください!

このように一つ一つの階段をテストで確認しながら、スーパー中級マスターを目指しましょう!

그럼 시작할게요!

【中級韓国語講座 第25回】-고 나서、-고말고(요)、-고 말았다

–고 나서

[-고 나서]は、「〜してから」という意味で、動詞につきます。
前の動作をした後に、後ろの動作をすることを表します

[-고 나서]は動詞につき、パッチムがあってもなくても[-고 나서]をつけるのでシンプルです。

前回の24回講座で習った[-고 나니까]「してから」、[-고 나면]「〜したら」も一緒に簡単に整理してみましょう。

[-고 나니까]は、「〜しおわってみて」の意味で、ある出来事が終わってから、その結果に関する感想を述べる時に使います。「これをやってみてさ〜こうなったんだよね〜」のような感じです。

[-고 나면]は、「〜しおえるとしたなら」という仮定法で、何かをやり終えたら、こんな人生が待っているんじゃない?のように提案やアドバイス、指示を出す時に使います。
髪を切り終わったらスッキリするんじゃない?のような感じです。

今回の[-고 나서]は、「〜してから」という意味で、ただ単に、前の動作と後の動作の順番を表します

前の二つの表現と比べると、一番客観的というか、感情移入があまり表現ですね。
ですので、1の次に2、2の次に3,みたいな感じになります。

ですので、マニュアルとかレシピ本とかで「これをやったら、これ!」のような表現の時によく使います。
では、前と後ろの順番を伝える例文達をご紹介しましょう!

확인하고 나서 다시 연락드리겠습니다.
確認してからもう一度ご連絡いたします。

よくビジネスシーンで使うフレーズになりますね。
ここで、[확인하다]「確認する」は動詞で、[-고 나서]がついて、[확인하고 나서]「確認してから」となっています。
確認して、連絡するという一連の動作が分かりますよね。

次の例文を見てみましょう。

반찬을 만들고 나서 된장찌개를 끓일 거예요.
おかずを作ってから味噌チゲを作るつもりです。

ここで、[만들다]「作る」は動詞で、[-고 나서]がついて、[만들고 나서]「作ってから」となっています。

次の例文を見てみましょう。

이 소설을 읽고 나서 감상문을 써야 돼요.
この小説を読んでから感想文を書かなければなりません。

ここで、[읽다]「読む」という動詞に、[-고 나서]がついて、[읽고 나서]「読んでから」となっています。
まさに、1小説を読む、2感想文を書くのように順序がパッパッと頭に思い描けますよね。

クイズ

( )の中には何番が入るでしょうか?

1. 신발을 ( ) 들어오세요.
靴を脱いでから入ってきてください。

(1)벗고 나서  (2)벗고 나고

正解は(1)です。
[벗다]「脱ぐ」に[-고 나서]をつけて、[벗고 나서]「脱いでから」とすれば正解です。
(2)のように、[벗고 나고]という表現もある気がするのですが、実際には存在しない表現になります。

신발을 (벗고 나서) 들어오세요.

2. 택배를 ( ) 바로 상자를 뜯어봤어요.
宅配を受け取ってからすぐ箱を開けてみました。

(1)받고 나면  (2)받고 나서

正解は(2)です。
[택배를 받다]は、「宅配を受け取る」になります。
ここで、[받다]「受ける」に[-고 나서]をつけて、[받고 나서]「受け取ってから」とすれば正解です。
(1)の[받고 나면]にすると「受け取り終わったとしたら」と仮定法になります。
基本的に[-고 나면]の文法は語尾が未来形とか現在形になり、過去形になることはありません。

택배를 (받고 나서) 바로 상자를 뜯어봤어요.

-고말고(요)

[-고말고(요)]は、「もちろんですとも」という意味で、動詞や形容詞につきます。
相手の質問や話に強く同意する時に使います。

[-지 말다]は、「〜しない」という意味があるので、ややこしく感じてしまいますよね。
この[-고말고(요)]は、100%肯定!「いいとも!」ってことですよね。

[-고말고(요)]は動詞・形容詞につき、パッチムがあってもなくても[-고말고(요)]をつけます。
そして、この表現は会話でメインに使われます。

では、100%肯定する会話の例文達をご紹介しましょう!

ㄱ: 이번 시험에 합격할 수 있을까?
今度の試験に合格できるかな。
ㄴ: 합격하고말고. 정말 열심히 공부했잖아.
合格するとも。本当に熱心に勉強したじゃない。

[합격하다]「合格する」は動詞で、[-고말고]がついて、[합격하고말고]「合格するとも」になっています。

次も100%オッケーって気持ちを込めた会話文です。

ㄱ: 김치 좀 더 주세요.
キムチをもう少しください。
ㄴ: 물론 드리고말고요.
もちろんあげますとも。

ここで、[드리다]「差し上げる」は動詞で、[-고말고요]がついて、[드리고말고요]「さしあげますとも」となっています。

次は自分の意見を強調している例文を見てみましょう。

ㄱ: 많이 더워요? 땀을 줄줄 흘리고 있네요!
とても暑いですか?汗をだらだら流していますね!
ㄴ: 덥고말고요. 지금 바깥 기온이 36도예요.
暑いですとも。今、外の気温が36度です。

ここで、[덥다]「暑い」は形容詞で、[-고말고요]がついて、[덥고말고요]「暑いですとも」となっています。
このように自分の意見を強く相手に伝えたい時にも使えるということですね。

クイズ

( )の中には何番が入るでしょうか?

1.
ㄱ: 그렇게 걱정돼요?
そんなに心配ですか?
ㄴ: ( ). 처음 외국에 나가는 거거든요.
心配ですとも。初めて外国に行くんです。

(1)걱정되고말고요 (2) 불안하고말고요

正解は(1)です。
[걱정되다]「心配になる、心配だ」に[-고말고요]をつけて、[걱정되고말고요]「心配ですとも」とすれば正解です。
(2)は、[불안하고말고요]「不安ですとも」になります。こ
れは日本語の訳と違うので、間違いですが、実際には日常でよく使えそうですよね。

(걱정되고말고요). 처음 외국에 나가는 거거든요.

2.
ㄱ: 나하고 한 약속 기억하고 있지?
私とした約束覚えてるよね?
ㄴ: 물론 ( ).
もちろん覚えているとも。

(1)기억말고하고 (2)기억하고말고

正解は(2)です。
ここで [기억하다]「覚える」に[-고말고]をつけて、[기억하고말고]とすれば正解です。
(1)の[기억말고하고]は順番が違いますよね。

물론 (기억하고말고).

-고 말았다

[-고 말았다]「〜してしまった」は、結果に対する残念な気持ちを表す時に使います。

活用方法は動詞につき、パッチムがあってもなくても[-고 말았다]をつけます。

[-고 말았다]「してしまった」と[아/어 버렸다]「〜してしまった」の違いですが、意味はほとんど同じです。
しいて言うのであれば、[-고 말았다]の方が、肩の力がガクッと抜けるような無念の気持ちが強いです。

例文を見ていきましょう。

참으려고 했는데 아이에게 화내고 말았다.
我慢しようと思ったのに子供に怒ってしまった。

ここで、[화내다]「怒る」に、[-고 말았다]がついて、[화내고 말았다]「怒ってしまった」となっています。

次の例文を見てみましょう。

결국 또 사고 말았어요.
結局また買ってしまいました。

ここで、[사다]「買う」は動詞で、[-고 말았다]がついて、[사고 말았다]「買ってしまった」となっています。

次の例文を見てみましょう!

드라마를 보면서 펑펑 울고 말았어요.
ドラマを見ながらボロボロと泣いてしまいました。

ここで、[울다]「泣く」に[-고 말았다]がついて、[울고 말았다]「泣いてしまった」となっています。

クイズ

( )の中には何番が入るでしょうか?

1. 오늘은 일찍 일어나려고 했는데 늦잠을 ( ).
今日は早く起きようと思ったのに朝寝坊をしてしまいました。

(1)말았어요.  (2)자고 말았어요

正解は(2)です。
[늦잠을 자다]は「朝寝坊をする」です。
この[자다]「寝る」に[-고 말았어요]をつけて、[자고 말았어요]「寝てしまいました」とすれば正解です。
(1)のように、[늦잠을 말았어요]は間違えている表現で、常に[늦잠을 자고 말았어요]「朝寝坊をしてしまいました」になります。

오늘은 일찍 일어나려고 했는데 늦잠을 (자고 말았어요).

2. 빙판길에서 ( ).
凍った道で転んでしまった。

(1)넘어지고 말았다. (2)쓰러지고 말았다.

正解は(1)です。
[넘어지다]は「転ぶ」です。
ここに[-고 말았다]をつけて、[넘어지고 말았다]「転んでしまった」とすれば正解です。
(2)の[쓰러지다]は、「倒れる」という単語になります。

빙판길에서 (넘어지고 말았다).

宿題

1. [-고 나서]「してから」を使ってAの後にBという文を作ります。
《例》
한국어 공부를 하고 나서 드라마를 볼 거예요.
韓国語の勉強をしてからドラマを見るつもりです。

2. [-고말고(요)]「もちろんですとも!」と100%共感したり、強調してみてください。
この表現は会話で使うので、簡単な会話文を作ってもいいです。
《例》
ㄱ: 그 배우가 그렇게 멋있어?
その俳優がそんなに格好良いの?
ㄴ: 멋있고말고
格好良いですとも。

3. [-고 말았다]「〜してしまった」を使って残念だったことを私に伝えてください。
《例》
오늘은 일에 집중 못 해서 무의미한 시간을 보내고 말았다.
今日は仕事に集中できなくて、無意味な時間を過ごしてしまった。

宿題の2つ目は単語暗記です。
中級単語一覧表の12ページの961番から1000番までの単語40個を暗記してきてください。
このページの一番下で、この40単語の単語クイズができるようにしてありますので、40個の単語を覚えたらぜひ挑戦してみてください。

そして、今回は25回となりますので、テストがあります。
テスト範囲は21回~25回までです。
皆さんが私と習った例文がリーディング形式でバンバンと出てきますので、理解をさらに確かなものにしていってください。

以上です!今日もお疲れさまでした。
私ももっと韓国語に関することを一生懸命勉強して皆さんに韓国語学習の楽しさとかも伝えていきたいです。これからも皆さんのお役に立てれるように頑張ります。
그럼 오늘도 행복 가득, 웃음 가득한 하루 되세요! 한국어 화이팅, 화이팅, 화이팅!!

40問 単語クイズ

中級単語帳の961~1000番までの単語の4択クイズが、ランダムに40問表示されます。
回答後に表示されるTwitterボタンで、結果をシェアしましょう!

★この記事が有料以上だと感じたら、トミを応援してみませんか★

トミを応援する

韓国語が学べるLINE登場!
トミの初級・中級の韓国語講座が、全てLINEで学べるようになりました!
友だち追加して、さっそく学習を始めましょう↓

友だち追加

分からないことは【学習サポート】で解決!
トミの韓国語講座で出されている宿題の添削を受けたり、分からなかったところを質問したい方は、ぜひ「学習サポート」をご活用ください!
中級韓国語講座
トリリンガルのトミ韓国語講座:単語・文法・勉強法