トミの韓国語講座が、LINEで全部学べます!登録はこちら>>

【中級韓国語講座 第8回】(으)ㄴ 채(로)、(으)ㄹ 만큼、는 반면(에)

안녕하세요! 토미입니다. 

今日も元気いっぱい韓国語を学習していきましょう!

今日の文法は一つ目、[-(으)ㄴ 채(로)]「〜したまま(で)」、二つ目、[-(으)ㄹ 만큼]「〜するほど」、3つ目、[-는 반면(에)]「〜する反面」になります。

今回の文法を覚えたら、大好きな韓国アイドルや俳優さんに죽을 만큼 사랑해요. 死ぬほど愛しています!なんてことも言えるようになっちゃいます!

そして、こうやって生活で使う様々な表現を学んで、中級マスターになっちゃいましょう!韓国語を自信をもって話せるようになりましょう。皆さんは必ず達成できます。

그럼 시작할게요!

【中級韓国語講座 第8回】(으)ㄴ 채(로)、(으)ㄹ 만큼、는 반면(에)

–(으)ㄴ 채(로)

まず一つ目の文法、[-(으)ㄴ 채(로)]は、主に動詞について「〜したまま(で)」という意味になります。

これは、基本的に過去形で、未来形と現在連体形はつきません。

名詞には、[-인 채(로)]になります。

活用方法を、動詞・形容詞と名詞の場合に分けて見てみましょう。

まず、動詞の場合、パッチムがない時は[-ㄴ 채(로)]、パッチムがある時は[-은 채(로)]をつけます。

[가다]の場合、パッチムがないので[-ㄴ 채(로)]をつけて、[간 채(로)]「行ったまま(で)」、[먹다]の場合、パッチムがあるので[-은 채(로)]をつけて、[먹은 채(로)]「食べたまま(で)」となります。

次に、名詞の場合は、パッチムがあってもなくても[-인 채(로)]をつけます。

例えば、[친구]は[친구인 채(로)]「友達であるまま(で)」、[미완성]は[미완성인 채(로)]「未完成であるまま(で)」となります。

それと、[-(으)ㄴ 채(로)]で로にかっこが付いているので、これは、文の中で省略してもしなくてもどちらでも大丈夫です。

では、例文で確認してみましょう。

그는 눈을 감은 채 소파에 누워 있었다.
彼は目を閉じたままソファに横になっていた。

ここで、[감다]「閉じる」はパッチムのある動詞です。
なので、[-은 채]がついて、[감은 채]「閉じたまま」となっています。

次の例文を見てみましょう。

고양이가 아침에 집을 나간 채 아직도 안 돌아왔다.
猫が朝、家を出たまま、まだ帰ってなかった。

ここで、[나가다]「出る」ですよね。
ここに、[-ㄴ 채]がついて、[나간 채]「出たまま」となっています。

次の例文を見てみましょう。

경찰은 미해결인 채로 사건 수사를 종료했다.
警察は未解決のままで事件の捜査を終了した。

ここでは、[미해결]「未解決」に、[-인 채로]がついて、[미해결인 채로]「未解決のままで」となっています。

クイズ

では、簡単にクイズを通して理解を更に深めていきましょう。

カッコの中には何番が入るでしょうか?

여기는 신발을 ( ) 들어가도 돼요?
ここは靴を履いたままで入ってもいいんですか?

(1)벗은 채로 (2)신은 채로

正解は(2)です。

「(靴を)履く」は[신다]で、パッチムのある動詞です。
なので、[-은 채(로)]をつけて、[신은 채로]とすれば正解です。
(1)は、[벗은 채로]で「脱いだままで」になるので、日本語の訳とは逆の意味になります。

では、はきはきとした声で一緒に読んでみましょう!

여기는 신발을 (신은 채로) 들어가도 돼요?
ここは靴を履いたままで入ってもいいんですか?

では、次のクイズを見てみましょう!

우리 이렇게 ( ) 말하지 말고 앉아서 얘기해요.
私たち、こうして立ったまま話さないで、座って話しましょう。

(1)일어선 채로 (2)선 채로

正解は(2)です。

少しひっかけ問題のように作ってみましたが、いかがだったでしょうか?
[서다]「立つ」は、パッチムのない動詞です。
なので、[-ㄴ 채(로)]をつけて、[선 채(로)]とすれば正解です。
ここで、(1)の[일어서다]は、「立ち上がる」になります。
立ち上がっているその瞬間のことを表現するときに使います。
立ち上がりながら話をするって、考えただけでもちょっと難しいですよね。
ですので不正解になります。

では、はきはきとした声で一緒に読んでみましょう!

우리 이렇게 (선 채로) 말하지 말고 앉아서 얘기해요.
私たち、こうして立ったまま話しないで、座って話しましょう。

-(으)ㄹ 만큼

次に二つ目の文法を見てみましょう。

[-(으)ㄹ 만큼]は、主に動詞について「〜するほど」や「〜するくらい(に)」という意味です。

活用方法を見てみましょう。

パッチムがない時は[-ㄹ 만큼]、パッチムがある時は[-을 만큼]をつけます。

[가다]の場合、パッチムがないので[-ㄹ 만큼]をつけて、[갈 만큼]「行くほど」、「行くくらい(に)」、[먹다]の場合、パッチムがあるので[-을 만큼]をつけて、[먹을 만큼]「食べるほど」、「食べるくらい(に)」となります。

では、例文を見てみましょう。

난 배가 터질 만큼 먹었으니까 니가 다 먹어.
私はお腹がはちきれるほど食べたから、あなたが食べて。

ここで、[터지다]は「はちきれる」という意味で、パッチムがないので、[-ㄹ 만큼]がついて、[터질 만큼]「はちきれるほど」となっています。

次の例文を見てみましょう。

그 방에는 발 디딜 틈이 없을 만큼 사람이 많이 있었다.
その部屋には足の踏み場もないくらい、人が沢山いた。

ここで、[발 디딜 틈이 없다]は、慣用句で「足の踏み場もない」という意味です。

よく使う表現になりますので、丸ごと覚えちゃいましょう!

この[없다]はパッチムがあるので、[-을 만큼]がついて、[발 디딜 틈이 없을 만큼]「足の踏み場もないくらい」となっています。

クイズ

では、簡単にクイズを通して理解を更に深めていきましょう。

カッコの中には何番が入るでしょうか?

어느새 (  ) 한국어 실력이 늘었네요.
いつの間にか、驚くほど韓国語の実力が伸びましたね。

(1)놀랐을 만큼 (2)놀랄 만큼

正解は(2)です。

「驚く」は[놀라다]です。
パッチムがないので、[-ㄹ 만큼]をつけて、[놀랄 만큼]とすれば正解です。
(1)のように過去形と合わせて使うと、不自然になります。

では、そういわれる日が来ると信じて読んでみましょう!

어느새 (놀랄 만큼) 한국어 실력이 늘었네요.
いつの間にか、驚くほど韓国語の実力が伸びましたね。

では、次のクイズを見てみましょう!

우린 둘이서 어디 ( ) 친하지 않아요.
私たちは二人でどこかに遊びに行くほど親しくありません。

(1)놀러 갈 만큼 (2)놀러 간 만큼

正解は(1)です。

ここで、「遊ぶ」は[놀다]、「遊びに行く」は、[-(으)러 가다]を使って[놀러 가다]とすればOKです。
[가다]もパッチムがないので、[-ㄹ 만큼]をつけて、[놀러 갈 만큼]とすれば正解です。
(2)の놀러 간 만큼にすると「遊びに行ったほど」にすると過去形になってしまうので、違和感のある文章になります。

では、はきはきとした声で一緒に読んでみましょう!

우린 둘이서 어디 (놀러 갈 만큼) 친하지 않아요.
私たちは二人でどこかに遊びに行くほど親しくありません。

-는 반면(에)

それでは、最後の文法を見てみましょう!

[반면]は、「反面」という意味で、動詞や形容詞などの連体形と共に使われ、「〜する反面」や「〜な反面」などの意味になります。

動詞の場合、[-는 반면(에)]がついて「〜する反面」、[-(으)ㄴ 반면(에)]がついて「〜した反面」となります。

形容詞には[-(으)ㄴ 반면(에)]がついて「〜な反面」、名詞には[-인 반면(에)]がついて「〜である反面」という意味になります。

最後の助詞[-에]は、あってもなくても意味はほぼ変わりませんが、付けて使う方が多いです。

そして、[A 반면에 B]という構造になり、前に来る文Aと後に来る文のBの内容が真逆になる時に使います。

では、例文で確認してみましょう。

그 친구는 한국어를 잘하는 반면에 영어는 좀 못해요.
あの子は、韓国語が上手な反面、英語はあまりできません。

ここで、[잘하다]は動詞なので、[-는 반면에]がついて、[잘하는 반면에]「(「上手くやる反面」という意味で)上手な反面」となっています。
あの子は韓国語はできるけど、英語はできないというお互い反対の意味になっています。

次の例文を見てみましょう。

최근에 매장 매출은 하락한 반면에 온라인 샵 매출은 올랐다.
最近、店頭の売り上げは下落(げらく)した反面、オンラインショップの売り上げは上がった。

ここで、[하락하다]は「下落(げらく)する」という動詞です。
ここでは、「下落した」と言いたいので、パッチムがない動詞に[-ㄴ 반면에]がついて、[하락한 반면에]「下落した反面」となっています。

次の例文を見てみましょう。

이 제품은 비싼 반면에 성능이 굉장히 좋습니다.
この製品は、高い反面、性能がとても良いです。

ここで、[비싸다]はパッチムのない形容詞なので、[-ㄴ 반면에]がついて、[비싼 반면에]「(値段が)高い反面」となっています。

クイズ

では、簡単にクイズを通して理解を更に深めていきましょう。

カッコの中には何番が入るでしょうか?

우리 동생은 키가 ( ) 반면에 체력은 있어요.
うちの弟は、背が低い反面、体力はあります。

(1)작은 (2)낮은

正解は(1)です。

「背が低い」は[키가 작다]です。
(2)の키가 낮다ではないですよね。
ここは日本人が引っ掛かりやすいので要注意です。
そして、[작다]はパッチムがない形容詞なので、[-ㄴ 반면에]をつけて、[작은 반면에]とすれば正解です。
ついでにおさらいしておきますが、[키가 크다]が「背が高い」、[키가 작다]が「背が低い」になります。

では、はきはきとした声で一緒に読んでみましょう!

우리 동생은 키가 (작은) 체력은 있어요.
うちの弟は、背が低い反面、体力はあります。

では、次のクイズを見てみましょう!

배편은 시간이 오래 ( ) 가격이 싸요.
船便は、時間が長くかかる反面、値段が安いです。

(1)걸리는 반면에 (2)걸린 반면

正解は(1)です。

「時間がかかる」は[시간이 걸리다]です。
[걸리다]は動詞なので、[-는 반면에]をつけて、[걸리는 반면에]とすれば正解です。
(2)の[걸린 반면]にすると「かかった反面」となり過去形になってしまいます。

では、はきはきとした声で一緒に読んでみましょう!

배편은 시간이 오래 (걸리는 반면에) 가격이 싸요.
船便は、時間が長くかかる反面、値段が安いです。

宿題

お疲れ様でした。

それでは、素敵な宿題をプレゼントいたします。

앞으로도 승승장구!これからも勝ち続ける!宿題出てこい!

それでは、今日習った文法を使って3文ほど書いてみましょう。

一文目は[-(으)ㄴ 채(로)]「〜したまま(で)」を使って、何かしたままでいたことを教えてください。

例えば、私だったら、

어제는 스케줄이 너무 바빠서 화장한 채로 자 버렸어요.
昨日はスケジュールがとっても忙しくて、化粧をしたまま寝てしまいました。

うわー化粧をしたままだと大変ですよね。
朝になると、パンダになっていたりしますよね。
皆さんはそんな経験はあるでしょうか?

二文目は[-(으)ㄹ 만큼]「〜するほど」を使って見ましょう。

私だったら

매일 매일 생각이 들 만큼 여러분들을 사랑해요.
毎日思い浮かんでしまうほど、皆さんが大好きです。

いつも努力されている皆さんを常に考えているので作文にしてみました。

3文目は、[-는 반면(에)]「〜する反面」を使ってみましょう。

こうする半面、こうだよねみたいな対立する二つの物を比較してみましょう。

例えば、

도시는 교통이 잘 되어 있어서 편리한 반면에 공기는 시골 만큼 좋지는 않아요.
都市は交通がよく整備されていて、便利な反面、空気は田舎ほどよくないです。


宿題の2つ目は単語暗記です。

中級単語一覧表の4ページの281番から320番の単語40個を暗記してきてください。

私のページの一番下でこの40単語の単語クイズができるようにしてありますので、40個の単語を覚えたらぜひ挑戦してみてください。

以上です!今日もお疲れ様です!

このように毎日努力を積み重ねていると、必ず、ステキな未来がまっています!

皆さんの成長を常に心から応援しています!

그럼 오늘도 행복 가득, 웃음 가득한 하루 되세요! 한국어 화이팅, 화이팅, 화이팅!!

40問 単語クイズ

中級単語帳の281~320番までの単語の4択クイズが、ランダムに40問表示されます。
回答後に表示されるTwitterボタンで、結果をシェアしましょう!

★この記事が有料以上だと感じたら、トミを応援してみませんか★

トミを応援する

韓国語が学べるLINE登場!
トミの初級・中級の韓国語講座が、全てLINEで学べるようになりました!
友だち追加して、さっそく学習を始めましょう↓

友だち追加

分からないことは【学習サポート】で解決!
トミの韓国語講座で出されている宿題の添削を受けたり、分からなかったところを質問したい方は、ぜひ「学習サポート」をご活用ください!
中級韓国語講座
トリリンガルのトミ【韓国語講座】無料なのに有料以上!