トミの韓国語講座が、LINEで全部学べます!登録はこちら>>

【中級韓国語講座 第3回】반말(タメ口)のいろいろ表現!肯定、疑問、命令、勧誘

안녕하세요! 토미입니다^^

今日も皆さんに会えるのに、ワクワクしていました。

今日、習う文法は、반말!! タメ口でございます!!

タメ口が自然に出るようになったら、韓国のお友達の距離もぐんと近くなります。

タメ口は敬語がちゃんと作れる人ならお茶の子さいさい、超楽勝です!

でも、ちょっと注意しないといけない変わり方のもありますから、今日はそこら辺を深堀していきます。

特に、해요体から요を取ったタメ口、[-야/이야]「〜だよ」、[-지 마]「〜しないで」、疑問形の[-니]と[-냐]、命令形の[-아/어라]「〜して」、勧誘形の[-자]「しよう」など、今日のは、タメ口の総まとめといってもいいくらい、てんこもり、大盛で、全て詰め込まれています。

明るい未来に向かって一緒に頑張りましょう!皆さんなら必ずできます。

그럼 시작할게요!

【中級韓国語講座 第3回】반말(タメ口)のいろいろ表現!肯定、疑問、命令、勧誘

 

基本形 : 해요体から요を取る [-야/이야]

これまでのレッスンで主に取り上げて来たのは、丁寧な言い方に当たるものがほとんどでした。

例えば、[합니다]や[해요]などは日本語の「~です」、「~ます」に当たります。

これに対して、気軽な言い方を、韓国語では [반말]と言います。

ほとんどの[반말]は、皆さんが既にご存知の語尾から、요を取ればできてしまいます。

[해요]や[-네요]、[-(으)ㄹ게요]、[-(으)ㄹ래요]などに共通している[요]です。

実は、この[요]が、丁寧な言い方にしてくれていた魔法の道具のようなもので、これさえつけなければ、 [반말]タメ口になるんです。簡単ですよね。

いくつか確認してみましょう。

[먹어요]「食べます」は、[요]を取って[먹어]とすれば「食べる」となり、[가요]「行きます」から[요]を取った[가]は、「行く」となります。

また、[맛있네요]「美味しいですね」が[맛있네]となれば「美味しいね」、[할게요]「しますね」が[할게]となれば「するね」となります。

他にも、[-(으)면 돼요]「~すればいいです」、[-아/어야 돼요]「~しなければなりません」、[-고 싶어요]「~したいです」なども、[요]を取って、[-(으)면 돼]、[-아/어야 돼]、[-고 싶어]のようにすれば、 [반말]になります。

では、例文で確認してみましょう。

난 이게 좋아.
私はこっちがいい。

ここで、[좋아요]「良いです」から[요]が取れて、[좋아]「良い」となっています。

相手に対して気軽に言う言い方なので、自分を指す言葉も[저]「私」を使った[전]「私は」ではなく、 [나]「わたし」を使った[난]「わたしは」を使っています。

次の例文を見てみましょう。

너 오늘 몇 시에 와?
君、今日何時に来るの?

ここで、[와요]「来ます?」から[요]を取って、[와]「来る?」としています。

タメ口では、相手を指す時に、「君」、「あなた」、「お前」に当たる[너]をよく使います。

[너]は、訳が難しいですよね。

「お前」や、「あんた」ほどさげた意味があったりなかったりで、「あなた」ってほどの意味でもないし、「君」も会話で使わないですよね。

でも友達を気軽に呼ぶときには、韓国では[너]を使います。

ここでは、日本語の訳がそこそこあっている「君」を使っています。

次の例文を見てみましょう。

내일은 1시까지 도착하면 돼.
明日は1時まで到着すればいいよ。

ここでは、[도착하면 돼요]「到着すればいいです」から[요]を取って、[도착하면 돼]「到着すればいい」としています。

クイズ

では、簡単にクイズを通して理解を更に深めていきましょう。カッコの中には何が入るでしょうか?

언니도 같이 ( ).
姉さんも一緒にゲームしよう。

(1)게임할래? (2)게임해

これは、正解は(2)です。

「ゲームしましょう」だとヘヨ体では、[게임해요]となります。

ここから[요]を取ればいいので、[게임해]とすればいいですね。

では一緒に読んでみましょう。
언니도 같이 (게임해).

それでは、次のクイズに行っちゃいましょう。

어? 밖에 비가 ( ).
おや?外雨降ってるな。

(1)오네요 (2)오네

正解は(2)です。

ここで、「雨が降る」は、[비가 오다]や[비가 내리다]です。

「降ってますね」だと [오네요]となります。

ここから[요]を取ればいいので、[오네]が正解になります。

では一緒に読んでみましょう。
어? 밖에 비가 ( 오네 ).

特殊形: 肯定[-야/이야]、禁止の命令[-지 마]

はい。それではウォーミングアップはできたでしょうか?

[반말]の多くは[요]を取ってしまえばいいとお伝えしましたが、中にはそれではうまくいかない変化球もあります。
それほど多くはないので、ここで一気に確認してしまいましょう。

まず、一つ目は、[-예요/이에요]「です・ます」です。

これは반말では、[-야/이야]「~だよ」となります。

パッチムがない単語には[-야]、パッチムがある単語には[-이야]をつけます。

例えば、[오빠]はパッチムがないので[오빠야]「お兄ちゃんだよ」となり、[형]はパッチムがあるので、[형이야]「お兄ちゃんだよ」となります。

同じ要領で、[아니에요]も[아니야]、初級の講座で登場した[-(으)ㄹ 거예요]も[-(으)ㄹ 거야]となります。

もう一つ覚えておきたいのは、[-지 마세요]「~しないで下さい」の場合は、[-지 말아]もしくは[-지 마]となります。

[-지 마]の方が一般的によく使われています。

では、例文で確認してみましょう。

이건 내 거야.
これはわたしのだよ。

반말なので、 [내 거]「わたしの」としています。

[내 거]はパッチムがないので、[야]をつけて、[내 거야]となっています。

次の例文を見てみましょう。

너 언제 졸업이야?
あなた、いつ卒業?

ここで、[졸업]はパッチムがあるので、[-이야]を使って、[졸업이야]になります。

알았으니까 제발 울지 마.
分かったからお願いだから泣かないで。

ここで、[울다]「泣く」に[-지 마]をつけて、[울지 마]「泣かないで」となります。

クイズ

では、簡単にクイズを通して理解を更に深めていきましょう。

カッコの中には何が入るでしょうか?

저기 서 있는 사람이 ( )?
あそこに立ってる人、誰?

(1)누구세요? (2) 누구야?

正解は、(2)です。

「誰」[누구]はパッチムがないので、[-야]をつけて、[누구야]となります。

では一緒に読んでみましょう。
저기 서 있는 사람이 ( 누구야 )?

너 정말 같이 ( )?
君、本当に一緒に行かないつもり?

(1) 안 갈 거야? (2) 안 가네요?

正解は(1)です。

「行かないつもりですか?」だと、[안 갈 거예요?]となります。

なので、[-예요]を[-야]に変えて、[안 갈 거야?]とすれば正解です。

では一緒に読んでみましょう。
너 정말 같이 (안 갈 거야? )?

特殊形 : 疑問形の[-니]と[-냐]、命令形の[-아/어라]、勧誘形の[-자]

次に、疑問形の[-니]と[-냐]、命令形の[-아/어라]、勧誘形の[-자]を見てみましょう。

まず、疑問形の[-니]と[-냐]です。

これらは、パッチムがあってもなくても、そのまま[-니]、[-냐]をつけます。

例えば、[가다]は[가니]、[가냐]「行く?」、[먹다]は[먹니]、[먹냐]「食べる?」となります。

形容詞も、過去形の[았/었]も、未来形の[겠]もパッチムあるなし関係なく、語幹にそのまま[-니]または、[-냐]をつけます。

ですので、[기쁘니?]、[좋냐?]、[먹었냐?],[가겠냐?]となります。

また、「-냐?」関しては本当に親しい友達に使うものです。

ちょっと乱暴な言い方にも聞こえるし、見下してるようにも聞こえるので、注意しないといけない表現ですね。

次に、「~しろ」という命令形の[아/어라]です。

これは、ヘヨ体から[요]を取り[라]をつけます。

例えば、[가다]は、ヘヨ体が[가요]なので、 [가]に[라]がついて、[가라]「行け」となります。

[먹다]は、ヘヨ体[먹어요]から[요]を取った[먹어]に[라]がついて、[먹어라]「食べろ」となります。

ちなみに、ヘヨ体から「요」をとってキツイ言い方をすることでも命令形になります。

[가]行け, [먹어]食べろと使えます。

最後に、「~しよう」という勧誘形の[-자]です。

これは、パッチムがあってもなくても、そのまま[-자]をつけます。

例えば、[가다]は[가자]「行こう」、[먹다]は[먹자]「食べよう」となります。

では、例文で確認してみましょう。

넌 어느 게 더 비싸 보이니?
君にはどれがもっと高そうに見える?

ここで、[비싸 보이다]「高そうに見える」に[-니]がついて、[비싸 보이니]「高そうに見える?」となっています。

내가 올 때까지 여기 앉아 있어라.
私が来るまでここに座ってて。

[앉아 있다]「座っている」のヘヨ体は、[앉아 있어요]です。

ここから[요]を取った[앉아 있어]に[라]がついて、[앉아 있어라]「座ってて」となっています。

かなり強い口調になるので、親が子供に注意を与える時などに使いそうなフレーズになります。

앉아 있어でも同じ意味になり、앉아 있어の方がよく使います。

자, 얼른 밥 먹고 출발하자.
さぁ、早くとご飯食べて出発しよう。

ここで、[출발하다]「出発する」に[-자]がついて、[출발하자]「出発しよう」となっています。

クイズ

では、簡単にクイズを通して理解を更に深めていきましょう。カッコの中には何が入るでしょうか?

아니, 이 밤중에 어떻게 혼자 ( )?
いや、こんな夜中にどうして一人で来たの?

(1)왔구나? (2)왔냐?

正解は(2)です!

「来た」は「来る」[오다]の過去形なので、[왔다]となります。

ここに、疑問形の[-니]もしくは[-냐]をつければいいので、[왔니]、[왔냐]とすれば満点です。

では一緒に読んでみましょう。
아니, 이 밤중에 어떻게 혼자 (왔냐? )?

次のクイズも見てみましょう。

오늘 바쁘면 내일 ( ).
今日忙しかったら明日しよう。

(1)했다 (2)하자

これは正解が(2)です。

「する」[하다]を「~しよう」と勧誘形にすればいいので、[-자]をつけて、[하자]とすれば正解です。

では一緒に読んでみましょう。
오늘 바쁘면 내일 (하자).

宿題

もう、ここまで学習されて、学習意欲が本当に高いですね。

それでは、私からの宿題プレゼントを差し上げましょう。

가나다라마바사, 아자차카타파하!!宿題出て来い!

宿題の一つ目は、今日習った文を使って、3文ほど作文してみましょう。

まず、1文目は、 해요体から요を取った形のため口を言ってみましょう。

私だったら、
얼른 손 씻고 밥 먹어.
早く手洗って、ご飯食べな と作ると思います。

2文目は、[名詞+야/이야]「〜だよ」を使って何か私に伝えてみてください。

例えば、

이거 생일 선물이야.
これ誕生日プレゼントだよ。とかです。

3文目は、[-니, -냐]を使って、友達に話しかけるように、質問を投げてかけてみましょう。

例えば、

그 남자가 사랑한다고 하니까 그렇게 좋니?
あの男が愛してるって言ったのがそんなに嬉しいの? とかですよね

皆さんの宿題コメントは、私の活動の励みになっています!

ぜひ、ジャンジャン、お送りください。

そして、宿題の2つ目は単語暗記です。

中級単語一覧表の2ページの81番から120番の単語40個を暗記してきてください。

このページの一番下でこの40単語の単語クイズができるようにしてありますので、40個の単語を覚えたらぜひ挑戦してみてください。

以上です!!皆さん、本当にお疲れさまでした!

皆さんと一緒にこれからもステキな景色、経験をしていきたいので、私もこれからも皆さんを心から応援し続けます。
いつもありがとうございます!

그럼 오늘도 행복 가득, 웃음 가득한 하루 되세요! 한국어 화이팅, 화이팅, 화이팅!!

40問 単語クイズ

中級単語帳の81~120番までの単語の4択クイズが、ランダムに40問表示されます。
回答後に表示されるTwitterボタンで、結果をシェアしましょう!

★この記事が有料以上だと感じたら、トミを応援してみませんか★

トミを応援する

韓国語が学べるLINE登場!
トミの初級・中級の韓国語講座が、全てLINEで学べるようになりました!
友だち追加して、さっそく学習を始めましょう↓

友だち追加

分からないことは【学習サポート】で解決!
トミの韓国語講座で出されている宿題の添削を受けたり、分からなかったところを質問したい方は、ぜひ「学習サポート」をご活用ください!
中級韓国語講座
トリリンガルのトミ韓国語講座:単語・文法・勉強法