トミの韓国語講座が、LINEで全部学べます!登録はこちら>>

【中級韓国語講座 第4回】使役動詞、아/어 놓다/두다、아/어 버리다

안녕하세요!! 토미입니다!

今日もワクワクしながら韓国語を学習していきましょう!

今日学ぶ文法は、させる、やらせるという、ある行為を相手にさせる場合の使役(しえき)動詞の表現と、「何々やっとこう」という思い出す時にでも使う아/어 놓다/두다や、「〜してしまったじゃやなか!!」などやらかしてしまったことを後悔するような表現の아/어 버리다 について深堀していきます。

いや、これらの表現って日本語でも日常会話でしょっちゅう使うじゃないですか?

「しまった!!ドアが閉まった!」とかね、よくありますよね。

だから、韓国語でももちろん基本のきになります。

ハイレベルな文法とかではないのでサクサクマスターしていきましょう!

そして、すべての中級講座をやり切って、中級マスターになっちゃいましょう!

皆さんなら必ずできます!登りきりましょう!

그럼 시작할게요!

使役の表現

ここでは、日本語の「~させる」に当たる使役(しえき)の表現をお伝えします。

使役(しえき)って漢字が出た時点で、アレルギー!!

まず無理とか思っちゃったんですけど、漢字を見ると、しやくに見えるしね。これは、しえきと読みます。

まず、韓国語で「~させる」に当たる表現は二パターンあります。

一つ目は、使役動詞(しえきどうし)です。

「~する」という意味を表す動詞に[-이-, -히-, -기-, -리-, -우(ㅣ우)-]がついてできあがった動詞のことです。

例えば、が入る場合、[먹다]「食べる」が[먹이다]「食べさせる」で、이が먹다の中に入っていますよね。

次にが入る場合です。[앉다]「座る」は、[앉히다]「座らせる」で히が単語の中に入っています。

他にも、[입다]「着る」は、[입히다]「着せる」になります。

次にが中に入る場合です。

[울다]「泣く」は、[울리다]「泣かせる」となり、ます。

同じ原理で、[살다]「生きる」は、[살리다]「生かす」になります。

次にの場合ですね。

[웃다]「笑う」が[웃기다]「笑わせる」で기が入っています。

同じように、[벗다]「脱ぐ」は、[벗기다]「脱がせる」、[씻다]「洗う」は、[씻기다]「洗わせる」になります。

次にが入る場合です。

[깨다]「起きる」は、[깨우다]「起こす」になります。

[타다]「乗る・燃える」は、[태우다]「乗せる」や「燃やす」になります。

次にㅣ우になるケースです。

[자다]「寝る」は[재우다]「寝かせる」となり、자にㅣが加えられて재になり、우が入り、재우다になっています。

これが使役動詞のまとめの一覧表です。

ぜひ何度も繰り返し音読して習得していってください。

もう一つの使役動詞は、超簡単!カップラーメンを作るくらい簡単ですね。

하다の代わりに[-시키다]をつけるだけです。

例えば、[결혼시키다]「結婚させる」、[청소시키다]「掃除させる」などです。

これは、[결혼하다]「結婚する」や[청소하다]「掃除する」のように[-하다]がついている動詞に[-시키다]をつけてできています。

では、2パターンの使役動作を例文で理解を確かなものにしていきましょう!

누가 이 아이를 울렸어?
誰がこの子を泣かせたの?

ここでは、[울다]に[-리-]がついた[울리다]で、「泣かせる」となっています。

次の例文を見てみましょう!

오빠가 아직도 자는데 깨울까요?
お兄さんがまだ寝てるけど、起こしましょうか?

ここでは、[깨다]「目覚める」、「起きる」に[-우-]がついた[깨우다]で、「起こす」となっています。

では、次の例文です。

저기 놓인 꽃이 참 예쁘네요.
あそこに置かれた花が本当にきれいですね。

ここでは、[놓다]「置く」に[-이-]がついた[놓이다]で、「置かれる」となっています。

クイズ

では、簡単にクイズを通して理解を更に深めていきましょう。

カッコの中には何番が入るでしょうか?

손님들을 어디 ( )?
お客さんたちをどこに座らせましょうか?

(1)앉을까요? (2)앉힐까요?

正解は、(2)です。

ここで、「座る」は[앉다]、「座らせる」は[앉히다]です。

「~しましょうか?」は[-(으)ㄹ까요?]を使えばいいので、[앉힐까요]とすれば正解です。

では一緒に元気よく読んでみましょう。

손님들을 어디 ( 앉힐까요? )?

次のクイズを見てみましょう!

차가 없는데 절 좀 ( ) 주실 수 있으세요?
車がないんですけど、私を乗せて頂けますか?

(1)태워 (2)태

正解は、(1)です。

ここで、「乗る」は[타다]、「乗せる」は[태우다]です。

「乗せてくれる」は[태워 주다]とすればいいので、[태워 주실 수 있으세요? ]とすれば正解です。

では、一緒にお願いする思いで読んでみましょう!

차가 없는데 절 좀 ( 태워 ) 주실 수 있으세요?

-아/어 놓다と-아/어 두다 ~しておく

それでは、次の文法を見てみましょう。

[-아/어 놓다]と[-아/어 두다]は、動詞について「~しておく」という意味です。

この、[-아/어 놓다]と[-아/어 두다]は、同じような意味です。

ここで日本語の「何々しておく」という表現と韓国語の[놓다/두다]がまた被っているわけじゃないですか。

置くという単語と놓다, 두다 の意味が被っているんですよね。

だから、これを生徒さんに教えると、生徒さん「うわーー!日本語と韓国語そこまで似ているんですか!」ってビックリされるんですよ。

活用方法は、ヘヨ体から[요]を取って、[놓다]、[두다]をつけます。

例えば、[사다]「買う」の場合、ヘヨ体[사요]から[요]を取った[사]に[놓다]、または[두다]をつけて、[사 놓다]、[사 두다]「買っておく」となります。

[넣다]「入れる」の場合、ヘヨ体は、[넣어요]ですよね。

そのへヨ体から[요]を取った[넣어]に[놓다]をつけて、[넣어 놓다]、または[두다]をつけて、[넣어 두다]「入れておく」となります。

そして、日本語で、「しておこう」が「しとこう」になるように韓国語でも놓다の놓아が早くなって、놔になるし、두다の두어が둬になります。

では、例文で理解を深めていきましょう。

요리는 제가 만들어 놓을게요.
料理は私が作っておきますね。

料理を作っておいてくれるっていい方ですね!

ここで、[만들다]のヘヨ体は[만들어요]です。

ここから[요]を取って[놓다]をつけた[만들어 놓다]で、「作っておく」となっています。次の例文を見てみましょう。

그 책들은 내 책상 위에 놔 두세요.
その本は、私の机の上に置いといてください。

おお! この「置いといてください」って表現は「置いておく」なので「置く」がダブルに来ていていいですね。

ここで、[놓다]のヘヨ体は[놓아요]です。

ここから[요]を取って[두다]をつけた[놓아 두다]で、「置いておく」となっています。これが早くなって놔 두세요になっています。

クイズ

では、簡単にクイズを通して理解を更に深めていきましょう。

正解の番号は何番でしょうか?

동생한테는 제가 ( ).
妹には私が連絡しておきました。

(1)연락해 놨어요 (2)연락해 두세요.

正解は(1)です。

ここで、「連絡する」は[연락하다]で、ヘヨ体は[연락해요]です。

ここから[요]を取った[연락해]に[놓다]をつけて[연락해 놓다]とすれば、「連絡しておく」となります。

「連絡しておいた」と過去形にしたいので、[-ㅆ-]を使って、[연락해 놓았어요]とすればOKです。

また、[놓았어요]は、[놨어요]と縮めることもできるので、[연락해 놨어요]になっています。

2番は、「連絡しておいてください」となるので、過去形ではないですよね。では一緒に元気よく読んでみましょう。

동생한테는 제가 ( 연락해 놨어요 ).

では、次のクイズを見てみましょう。

생선은 꼭 냉장고에 ( ). 魚は必ず冷蔵庫に入れておいてください。

(1)놓아 두세요. (2)넣어 두세요

これはややこしい! ややこしい問題が出ましたね。

はい。正解は(2)です。

1番は、「置いておく」という意味になるので、「入れておく」ではないんですよね。。

ここら辺の差が発音が似ているので、結構難しいんです。

正解の2番、「入れる」は[넣다]で、ヘヨ体は[넣어요]です。

ここから[요]を取った[넣어]に[두다]をつけて[넣어 두다]とすれば、「入れておく」となります。

「~してください。」と言いたいので、[-(으)세요]を使って、[넣어 두세요]とすれば正解です。では一緒に読んでみましょう。

생선은 꼭 냉장고에 (넣어 두세요).

-아/어 버리다 ~してしまう

次の文法を見てみましょう!

[-아/어 버리다]は、動詞について「~してしまう」という後悔の意味を表します。

だから結構、悲しい、別れる、やめるなどの単語についたりもしますね。

他にも、「〜やっちまおう!」のようにすると、覚悟を表現できたりしますね。

活用方法は、ヘヨ体から[요]を取って、[버리다]をつけます。

[가다]の場合、ヘヨ体[가요]から[요]を取った[가]に[버리다]をつけて、[가 버리다]「行ってしまう」となります。

[먹다]の場合、ヘヨ体[먹어요]から[요]を取った[먹어]に[버리다]をつけて、[먹어 버리다]「食べてしまう」となります。

では、例文を見てみましょう。

이건 다 치워 버려도 되죠?
これは全部片づけてしまってもいいですよね?

ここで、[치우다]のヘヨ体は[치워요]です。

ここから[요]を取って[버리다]をつけた[치워 버리다]で、「片づけてしまう」となっています。

「片付ける」の치우다だけでなく、치워 버리다にすると、「かたづけてしまう」となります。

次の例文を見てみましょう。

친구가 전화한다고 했는데 연락이 없어서 그냥 자 버렸어요.
友達が電話すると言ったのに連絡がなくて寝ちゃいました。

はい。ここで、[자다]「寝る」のヘヨ体は[자요]です。

ここから[요]を取って[버리다]をつけた[자 버리다]で、「寝てしまう」となっています。

クイズ

では、簡単にクイズを通して理解を更に深めていきましょう。

正解の番号は何番でしょうか?

돈을 벌써 다 ( )?
お金をもう全部使ってしまったの?

(1)써 버렸어 (2)쓰 버렸어?

正解は(1)です。

ここで、「使う」は[쓰다]で、ヘヨ体は[써요]です。

ここから[요]を取った[써]に[버리다]をつけて[써 버리다]とすれば、「使ってしまう」となります。

「使ってしまった」と過去形にしたいので、[-ㅆ-]を使って、[써 버렸어]とすれば正解です。

では、一緒に元気よく読んでみましょう。

돈을 벌써 다 ( 써 버렸어 )?

はい。では、次のクイズを見てみましょう。

바람이 들어오지 않게 창문을 ( ).
風が入って来ないように、窓を閉めちゃいましょう

(1)닫아 버려요. (2)닫아 봐요.

正解は、(1)です。

「閉める」は[닫다]で、ヘヨ体は[닫아요]です。

ここから[요]を取った[닫아]に[버리다]をつけて[닫아 버리다]とすれば、「閉めてしまう」となります。

そして「~しましょう」と言いたいので、ヘヨ体の、[닫아 버려요]が正解です。

ですので、主に後悔するときに使いますが、このように「何々しちゃおう!」という意味でも使えるんですね。

では、一緒にはきはきした声で読んでみましょう。

바람이 들어오지 않게 창문을(닫아 버려요).

宿題

もう、ここまで学習されて、本当に皆さん、優秀です。

それでは、私からの宿題プレゼントを差し上げましょう。

宿題の一つ目は、今日習った文を使って、3文ほど作文してみましょう。

1文目は、「〜させるという」表現を作って相手を動かしてみましょう。

오늘은 날이 너무 추워서 아이 옷을 두껍게 입혔어요.
今日は天気が寒くて子供の服を厚めに着せました。

2文目は、[-아/어 놓다]または、[-아/어 두다]「~しておく」という文法を使ってみましょう。

여러분, 숙제 다 해 놔야 돼요!
皆さん、宿題は全部やっておかないとだめですよ!

3文目は、[아/어 버리다] 「してしまう」の表現を使って文章を作ってみましょう。

저 초콜릿 유통기한은 오늘까지니까 빨리 먹어 버리자!
あのチョコの賞味期限は今日までだから早く食べちゃおう!

宿題の2つ目は単語暗記です。

中級単語一覧表の2ページの121番から160番の単語40個を暗記してきてください。

このページの一番下でこの40単語の単語クイズができるようにしてありますので、40個の単語を覚えたらぜひ挑戦してみてください。

以上です!!

皆さん、本当にお疲れさまでした!皆さんの常に成長しようと努力される姿にいつも私は感動しています!

これからも常に応援しています!

그럼 오늘도 행복 가득, 웃음 가득한 하루 되세요! 한국어 화이팅, 화이팅, 화이팅!!

40問 単語クイズ

中級単語帳の121~160番までの単語の4択クイズが、ランダムに40問表示されます。
回答後に表示されるTwitterボタンで、結果をシェアしましょう!

★この記事が有料以上だと感じたら、トミを応援してみませんか★

トミを応援する

韓国語が学べるLINE登場!
トミの初級・中級の韓国語講座が、全てLINEで学べるようになりました!
友だち追加して、さっそく学習を始めましょう↓

友だち追加

中級韓国語講座
トリリンガルのトミ韓国語講座:単語・文法・勉強法