【このサイトで学べること(初めての方へ)】>>

韓国語で飲み物を注文:実際の会話映像を元にカフェで使えるフレーズを解説!

Tomi
Tomi

韓国語でドリンクを頼んでみましょう。

今回は韓国の空港でドリンクを注文してみましたので、その時の店員さんとの会話の様子をお届けします。

ジャンバジュースと言うお店だったのですが、このお店を空港の中で見つけた時は、砂漠でオアシスを見つけたくらい嬉しかったです!

やっぱり空港内は移動が多いので、フルーツジュースを飲んで水分とビタミンを補充できると、元気いっぱいになりますよね。

でも、観光客ならではの心配事などもあるので、今回の会話の中ではその点も店員さんに質問しています。では上記の動画を、まずは字幕なしで、見てみましょう!렛츠고고!!

スクリプトと解説は以下の通りです。

スポンサーリンク

会話のスクリプト

토미; 저기요, 이거 기내에 들고 갈 수 있는 거예요? 

あの、これ機内に持って行けますか?

점원; 항공사 어디예요?

航空会社はどこですか?

토미; 진에어요.

ジンエアーです。

점원; 차가운 거 가능하세요. 

冷たいのなら可能です。

토미; 차가운 거 주세요. 

冷たいのください。

점원; 어떤 거 드려요? 

どれにいたしましょうか?

토미; 가장 인기가 많은 게 망고 고고예요?

一番人気があるのがマンゴゴーゴーですか?

점원; 망고 고고 인기 많은 편이에요.

マンゴゴーゴーは人気があるほうです。

토미; 가장 인기 많은 게 뭐예요?

一番人気があるのはどれですか?

점원; 전체적으로 저희가 인기 메뉴들로 모아 놓은 거라서…

全体的に私たちが人気があるメニューを集めているので…

토미;그렇죠.  뭘 마셨더라. 생각이 안 나네. 망고 고고로. 

そうですよね。何を飲んだんだっけ。思い出せない。マンゴゴーゴーで。

점원; 망고 고고로 드릴까요? 

マンゴゴーゴーにいたしましょうか?

토미; 네네 망고 고고로 해주세요.

はい。マンゴゴーゴーにしてください。

점원; 사이즈는 엠으로 괜찮으세요? 

サイズはエムで良いですか?

토미; 에쓰있어요?

エスはありますか?

점원; 스몰사이즈는 많이 작은 편이에요. 

スモールサイズは結構小さいですよ。

토미; 네네 스몰 사이즈로 해주세요.

はい。スモールサイズにしてください。

점원; 가지고 가시는 거구요, 4900원이요. 

お持ち帰りで、4900ウォンになります。

토미;4900원이요?

4900ウォンですね?

만 원 받았습니다. 고고 스몰 있습니다.

1万ウォンいただきました。ゴーゴースモールです。

토미; 35분에 출발인데 바로 되죠?

35分に出発なのですが、すぐにできますよね?

점원; 35분에 출발이에요? 그러면은 상관없으실 것 같은데요. 음료 금방 나오니까 이거 진동벨 울리면 가지러 와주세요. 감사합니다.

35分に出発ですか?それなら、問題ないと思いますよ。ドリンクがすぐに出ますから、この呼び出しベルが鳴ったら取りに来てください。有難うございます。

토미; 이걸로 끝났어요? 

これで完了でしょうか?

점원; 네

はい。

スポンサーリンク

会話の解説

いかがだったでしょうか?こうやって動画で見ると臨場感が半端ないですよね。では今回も、一つ一つの文章を見て行きましょう。

저기요, 이거 기내에 들고 갈 수 있는 거예요? 

「あの~、これ機内に持って行けますか?」という観光客ならではの質問をしています。「機内に」は、기내에, 「室内に」は[실내에]となります。

들고 가다が持っていくという意味になるので、ㄹ(을)수 있다 「~ができる」という文法と組み合わせて、「持っていくことができる」という文章を作っています。

항공사 어디예요? 

そしたら、店員が「航空会社はどこですか」と質問を投げかけています。ここで、韓国語と日本語の似ているようで若干違う単語がまさに항공사ですよね。日本語だと「航空会社」というけれど、韓国語では、항공사です。

차가운 거 가능하세요. 

「冷たいのは可能です。」と店員さんが答えてくれています。カフェでは、차가운 거「冷たいの」、[따뜻한 거] 「温かいの」という表現もよく使います。

차가운 거 주세요. 

そしたら私が「冷たいのください。」と言いました。これが観光で注文する時にしょっちゅう使う表現、주세요、「ください」です。韓国語、何も知らなくても[주세요]だけでもコミュニケーションが取れたりするので、ぜひ使ってみてください。

어떤 거 드려요? 

「どれを差し上げましょうか?」と店員さんが言っています。これと似た表現でよく使われるのが、[주문 도와 드리겠습니다.] 直訳すると「注文お助けいたします」となりますが、日本語では「ご注文をお伺いします」という意味になります。

망고고고로 해주세요.

「マンゴゴーゴーでお願いします。」と言っています。[~로 해주세요]は「~にしてください」という意味になります。

この時に、韓国語の初級者の方だと[~에]も「~に」と習ったかも知れませんが、注文する時に、物を指定する時は[~로 해주세요]となり、[~에]は使いません。

ですので、[홍차로 해주세요]、紅茶にしてください。[카푸치노로 해주세요]、「カプチーノにしてください。」といったように使います。

사이즈는 엠으로 괜찮으세요? 

「サイズはエムでよろしいでしょうか?」と店員さんが聞いています。「エムで」とかの表現にも助詞の[~(으)로]が使われます。

韓国語では「サイズ」のことを[사이즈]と言います。スモールサイズの事は、에쓰 사이즈, 스몰 사이즈, エムサイズの事は、엠 사이즈, 미디엄 사이즈, 레귤러, ラージサイズのことは엘 사이즈, 라지사이즈などと表現します。

日本語英語の発音と韓国語英語の発音は微妙な差があるので、ぜひ覚えておいてください。

가지고 가시는 거구요, 4900원이에요. 

「お持ち帰りで4900ウォンです。」となっていて、가지고 가다が持ち帰るという意味です。これは空港ですので、お持ち帰りを前提としているので、店員さんも私に選択肢を与えていませんが、普通のカフェでは、여기서 드시고 가세요? 아니면 가지고 가세요? 「ここで飲んでいかれますか?それとも持っていかれますか」という表現もよく使います。カフェで飲んでいくときは、[여기서 마실게요./먹을게요]といい、テイクアウトしてほしい時には、[가져갈게요], [포장해주세요.]と言います。

만 원 받았습니다.

「一万ウォン頂きました。」というように、店員さんがいくら金額を受け取ったかはっきりと話してくれることが多いです。韓国では一万ウォンのことをマノンと発音して일만 원とは言わないのも日本語と違うところです。

음료 금방 나오니까 이거 진동벨 울리면 가지러 와주세요.

「飲み物がすぐに出るので、この呼び出しベルがなったら、取りにきてください」と言っています。[금방]がすぐという意味で、[바로]に代替することもできます。[음료 금방 나오니까], [음료 바로 나오니까]とかですね。

[진동벨]というのは直訳すると振動ベルという意味で、呼び出しベルです。結構多くのカフェがこの呼び出しベルをつかいます。[울리면]が鳴ったら、[가지러 와주세요. ]「取りに来てください。」となっています。

他にも[준비되면 진동벨로 알려드릴게요. ]準備出来たら、呼び出しベルでお知らせいたします」というフレーズを使うところもあります。

この呼び出しベルを使うところもあれば、カードを渡して、1번 고객님, 2번 고객님と店員が呼び出すカフェもあります。その時には、1番、2番、3番、일 번, 이 번, 삼 번, という風に呼ばれるので、数字も勉強していくと自分の番がはっきりと分かるようになります。

이걸로 끝났어요? 

最後に私が、「これで終わりましたか?」つまりこれで注文完了ですか?と聞いています。で、なぜこれを聞いたかというと、韓国のカフェで注文すると、注文した後にほぼ確実に聞かれるのが、

[포인트 적립하세요?] 「ポイント貯めていますか?」とか、[현금 영수증 필요하세요?]

「領収書必要でしょうか?」とかのやり取りなのですが、今回は空港だからがそれが省かれていました。でも空港以外の場所では必ず聞いてきますので、こちらの表現も覚えていきましょう。

スポンサーリンク

その他のフレーズ

他にも私が良く使うフレーズをいくつかご紹介します。

まず [얼음 빼주세요]です。[얼음]が氷、[빼주세요]が抜いてください。という意味です。反対に氷を沢山入れてほしい時は얼음 많이 넣어 주세요. となります。

빼주세요が「抜いてください。」넣어주세요が「入れてください」なので、氷以外にも、今はやりのタピオカは버블, ホイップクリームは휘핑크림, 砂糖は설탕, シロップは시럽, ミルクは밀크, または우유なので、ここら辺のカフェ単語を知っておくと自分に合ったドリンクを注文することができます。

ちなみに韓国ではタピオカミルクティの事は[버블 밀크티]略して[버블티]といいます。あまりタピオカという表現は使いません。

他にもカフェに行ったらWi-Fiを使いたい人もいますよね。そんな時には[와이파이 비밀번호가 뭐예요?]、「Wi-Fiのパスワードは何ですか?」と聞くこともできます。

以上です!では、もう一度店員とのやり取りを日本語と韓国語の字幕付きで聞いてみましょう。

いかがだったでしょうか?これで自信を持って韓国語でドリンクを注文しちゃいましょう!

ジャンバジュースのお店はインチョン空港内に3店舗あります。

ではまた次回お会いしましょう。

오늘도 행복이 가득한 하루 되세요. 하트하트 뿅뿅