【無料】LINEで学べる初級韓国語講座>>

リアル韓国語:リエンさんの名前の由来を聞いてみた!

안녕하세요! 토미입니다.

今日は、リアル韓国語でリエンさんとトミさんの会話をお伝えしたいと思います!

リエンさんは「リエンハングル」というユーチューブチャンネルで、日本人向けに分かりやすくて、楽しい韓国語の講座を配信しています。

私も本当にリエンさんとの会話がすっごく楽しくて、リエンさんとの韓国語講座は絶対楽しいなと実感してきました。

リエンさんのチャンネルのリンクは概要欄に張ってありますので、ぜひリエンさんのチャンネルにも遊びに行ってみてください!

今日お伝えする表現は、
①짓다の「作る」以外の意味
②ネイティブがしょっちゅう使う더라고요ってどうゆう意味?
③해 가지고を「何々と思って」で使ってみよう!です。

今回の動画の対象者は、中級以上になります。流れは、私とリエンさんの会話をまず聞いて、その後に私の解説が入ります。次に、韓国語の字幕だけで動画を再確認をします。最後に宿題と私のリエンさんのおすすめ動画をご紹介しますので、ぜひ最後までご覧ください。

그럼 시작할게요!

リアル韓国語:リエンさんの名前の由来を聞いてみた!

今日はトミさんがリエンさんのお名前の由来を聞いています。どうゆう由来があったのか聞いてみましょう。
그럼 들어 보세요!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ズーム映像
04’30
토미: 리앤 선생님 이름의 유래가 뭐예요?
とみ:リエン先生の名前の由来は何ですか?
리앤: 제 이름이요?
リエン:私の名前ですか?
이건 제가 지은 이름이 아니고 제가 미국에 출장갔을 때, 통역으로 갔을 때, 미국분들이 제 이름을 못 알아들으시더라고요.
これは、私がつけた名前じゃなくて、私がアメリカに出張に行ったとき、通訳で行ったとき、アメリカの方々が私の名前を聞き取れなかったんですよね。

제가 이름을 말하면은 어렵다고 하시면서 저한테
이름을 지어 주신다고 몇 개를 만들었는데, 제가 이제 성이 이씨니까 리가 들어가니까 이게 제일 괜찮은 것 같애서 이걸로 하겠다 해 가지고 이 이름을 “리앤”이라고 이렇게 지어 줬는데 결국에는 아무도 안 불러 줬어요.

私が名前を言ったら、難しいと言われて、私に名前をつけてくださるといって、何個かを作ったのですが、私が苗字が李だから、リが入るから、これが一番いい気がして、これにしようと思って、この名前を「リエン」と、このようにつけてくれたのですが、結局は誰も呼んでくれませんでした。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

解説

はい。いかがだったでしょうか?ちょっと早く感じるかもしれませんが、これがネイティブの普通のスピードになりますので、ぜひ聞き取りずらいなと思う部分は何度も何度も聞いて自分のものにしていってください。

今日学習する部分を一緒に見ていきましょう!

이건 제가 지은 이름이 아니고 제가 미국에 출장갔을 때, 통역으로 갔을 때, 미국분들이 제 이름을 못 알아들으시더라고요.

これは、私がつけた名前じゃなくて、私がアメリカに出張に行ったとき、通訳で行ったとき、アメリカの方々が私の名前を聞き取れなかったんですよね。

제가 이름을 말하면은 어렵다고 하시면서 저한테
이름을 지어 주신다고 몇 개를 만들었는데, 제가 이제 성이 이씨니까 리가 들어가니까 이게 제일 괜찮은 것 같애서 이걸로 하겠다 해 가지고 이 이름을 “리앤”이라고 이렇게 지어 줬는데 결국에는 아무도 안 불러 줬어요.

私が名前を言ったら、難しいと言われて、私に名前をつけてくださるといって、何個かを作ったのですが、私が苗字が李だから、リが入るから、これが一番いい気がして、これにしようと思って、この名前を「リエン」と、このようにつけてくれたのですが、結局は誰も呼んでくれませんでした。

まずは、こちらの映像をご覧ください。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
(ズーム映像)
이건 제가 지은 이름이 아니고
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ちょっと分かりやすく文章を終わらせてみますね。
이건 제가 지은 이름이 아니에요. これは私がつけた名前じゃありません。ですね。

ここで、지은の原型は何でしょう?そうです。짓다ですね。この짓다という単語は、頻繁に使われる初級者向けの単語なのですが、使われすぎて訳が分からなくなった
りします。

ちょっと、짓다は、ㅅ変則の適応する単語なので、おさらいも兼ねてみてみましょうかね。짓다は、짓고(建てて)、지으면(建てたら)、そして、지어서(建てて)のように変化する単語です。

今日は、よく使われるメインの表現3つをお伝えします。

まずは、一般的に、「(家などを)建てる」ですね。例えば、
집을 짓고 싶어요. で家を建てたいです。のように使います。
ふたつ目の意味は、今回出てきましたが、「(名前を)付ける」になります。

이건 제가 지은 이름이에요. これは、私が付けた名前です。のように使います。

3つ目の意味は、「(表情を)作る」です。例えば、

예쁜 표정 지어 주세요. 可愛らしい表情をしてください。
のように使います。

次の映像を見てみましょう!
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
(ズーム映像)
미국분들이 제 이름을 못 알아들으시더라고요.
アメリカの方々が私の名前を聞き取れなかったんですよね。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ここでは、ゆっくり言うと、
미국분들이 제 이름을 못 알아들으시더라고요.
アメリカの方々が私の名前を聞き取れなかったんですよね。になります。

ここでは、더라고요「したんですよ」を見てみましょう。これは、自分が発見したことや、経験を通して悟ったことを、伝えるときに使う表現です。
ですので、訳は基本的に「何々したんですよ」という過去形になります。

動詞と形容詞には、語幹にー더라고요をつけるだけです。

例えば、그 음식 되게 맛있더라고요.. その料理、かなり美味しかったんですよね。のようになります。他にも

그 분 너무 예쁘더라고요. その方、とってもきれいでしたよ」のように使います。

次の映像を見てみましょう。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
(ズーム映像)

이게 제일 괜찮은 것 같애서 이걸로 하겠다 해 가지고 이 이름을 “리앤”이라고 이렇게 지어 줬는데 결국에는 아무도 안 불러 줬어요.
これが一番いい気がして、これにしようと思って、この名前を「リエン」と、このようにつけてくれたのですが、結局は誰も呼んでくれませんでした。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

はい。では、これも文章をちょっと短くしてゆっくりと読んでみますね。

이걸로 하겠다 해 가지고 결정했어요.

これにしようと思って、決定しました。

ここでは、「これにしようと思って」が “이걸로 하겠다 해 가지고”になっていますよね。このように、「何々と思って」と表現したいときには、「自分の考え」+해 가지고で、「何々と思って」になります。

リエンさんと撮った前の動画では、「自分の考え」+해서で「何々と思って」になるとお伝えしましたが、해서と해 가지고は意味がほとんど同じなので、どちらを使っても大丈夫です。

例えば、이 이름을 써야겠다 해 가지고 지금도 쓰고 있어요.
この名前を使わないとって思って、今も使っています。

これを、이 이름을 써야겠다 해서 지금도 쓰고 있어요.にしても意味は同じになります。他にも

이런 상황에서는 웃어야겠지 해 가지고 저도 웃었어요.
この状況では笑わないといけないよねって思って、私も笑いました。

のように使います。

まとめ

はい。それでは簡単に今日のまとめをします。짓다は、「(家を)作る」以外にも「(名前を)つける」、「(表情を)作る」という意味もあるということ、ふたつ目は、더라고요「~したんです」という表現は、常に過去形になるということ、そして、最後に、「何々と思って」は、「自分の考え+해 가지고」になるということです。

これで、かなり聞き取れるようになっているはずです。
では、もう一度動画を見直してみましょう。

그럼 확인해 보세요! どうぞ!
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
(ズーム映像)
04’30
토미: 리앤 선생님 이름의 유래가 뭐예요?
とみ:リエン先生の名前の由来は何ですか?
리앤: 제 이름이요?
リエン:私の名前ですか?

이건 제가 지은 이름이 아니고 제가 미국에 출장갔을 때, 통역으로 갔을 때, 미국분들이 제 이름을 못 알아들으시더라고요.
これは、私がつけた名前じゃなくて、私がアメリカに出張に行ったとき、通訳で行ったとき、アメリカの方々が私の名前を聞き取れなかったんですよね。

제가 이름을 말하면은 어렵다고 하시면서 저한테
이름을 지어 주신다고 몇 개를 만들었는데, 제가 이제 성이 이씨니까 리가 들어가니까 이게 제일 괜찮은 것 같애서 이걸로 하겠다 해 가지고 이 이름을 “리앤”이라고 이렇게 지어 줬는데 결국에는 아무도 안 불러 줬어요.

私が名前を言ったら、難しいと言われて、私に名前をつけてくださるといって、何個かを作ったのですが、私が苗字が李だから、リが入るから、これが一番いい気がして、これにしようと思って、この名前を「リエン」と、このようにつけてくれたのですが、結局は誰も呼んでくれませんでした。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

はい。いかがだったでしょうか?

今日の表現が身に付きましたか?。私が口を酸っぱくいつも言うように、「インプットしたら即アウトプットせよ。」なので、今日習った表現3つを使って、作文してみましょう!

まず、1文目が「名前を付ける 」でつかう짓다という表現でしたよね。私だったら、

제 이름은 아버지가 지으셨어요. 私の名前はお父さんが付けました。のように作ると思います。

2文目は、더라고요「したんですよ」でしたね。これは、
이 빵은 꽤 맛있더라고요. このパンはかなり美味しかったんですよね 」のように作ると思います。

3文目は、「自分の考え」+해 가지고で、「何々と思って」ですよね。これは、

제가 부모님께 요리해야겠다 해 가지고 준비했어요. 私が両親に料理しなきゃと思って、準備しました。のように作ると思います。

皆さんがこれらの表現をちゃんと使いこなせるようになったか、ドキドキ、ハラハラ、ワクワクしてコメント欄でお待ちしております。

そして、この動画でもわかるようにリエンさんの和気あいあいとしている雰囲気が本当にいいですよね。リエンさんは、個人レッスンもしているので、もし関心のある方は、そちらもご確認ください。

私の特にお勧めするリエンさんの動画は、人気アップロード動画の全てですね!ここの中に、特に、韓国人のリアル挨拶とかあって、私も「そうだよね、そうだよね 」と思いながら見ていました。

他にも、トミさんのチャンネルに出てきてほしいと思った韓国人のユーチューバーさんがいましたら、ぜひコメント欄に書いてみてください。皆さんの熱い思いがあれば、私もユーチューバーさんに声がかけやすくなります。

그럼 오늘도 행복 가득, 웃음 가득한 하루 되세요!
한국어 화이팅, 화이팅, 화이팅!!

★この記事が有料以上だと感じたら、トミを応援してみませんか★

トミを応援する

韓国語が学べるLINE登場!
トミの初級韓国語講座が、全てLINEで学べるようになりました!
友だち追加して、さっそく学習を始めましょう↓

友だち追加

分からないことは【学習サポート】で解決!
トミの韓国語講座で出されている宿題の添削を受けたり、分からなかったところを質問したい方は、ぜひ「学習サポート」をご活用ください!
韓国語学習
トリリンガルのトミ【韓国語講座】無料なのに有料以上!