トミの韓国語講座が、LINEで全部学べます!登録はこちら>>

「会いたい」を韓国語で7選!丁寧な表現・かわいい表現・略語!

今回は「会いたい」を韓国語でどのように言うか見てみましょう。

「会いたい」と一言にいっても、韓国語では言う相手や状況によって様々な表現があります。

ここではいくつかの「会いたい」の表現をそのニュアンスと共に紹介していきます。

보고 싶다(ボゴシプタ):会いたい

直訳すると보다(見る)+싶다 (~したい)なので「見たい」じゃないかなと思われる方もいるかもしれません。

でも「보고 싶다」は「会いたい。」と訳すことができます。

보고 싶다とも使うことができましが、この形で使うときには独り言のニュアンスになります。

なので、誰か相手がいて使うときには、丁寧な表現なら보고 싶어요(ボゴシポヨ)と使って下さい。

보고 싶어요の요を取ってあげるとパンマル表現に変わりますので友達年下に使える表現に変わります。

보고 싶어요というとき、相手を「見たい」という気持ちが強いことを表す表現でもあります。

会うことは、相手を見ることにもつながりますよね。よくK-POPのアイドルの歌にも「보고 싶다」という表現が出てきますが、これは「今は会えない距離にいて会いたい」や「恋人が恋しくて会いたい」という意味で使われています。

約束している訳ではないけど会いたいと言うときに使います。

韓国の恋人達は、この表現をよく使うようです。

もし、あなたが女性なら彼に「오빠 보고 싶어 (オッパ ボゴ シポ)」と使ってみて下さい。

すぐに彼があなたの元へ来てくれるかもしれません。

만나고 싶다(マンナゴシプタ):会いたい

만나다(会う)+ 싶다(~したい)が組み合わさって만나고싶다(マンナゴシプタ)となりますね。

これも原形なのでこのまま使うと独り言の表現になります。

実際に使うときには丁寧な表現だと만나고 싶어요となりパンマルなら요を取って만나고 싶어となりますね。

보고 싶어요と何が違うのかと意味を比較してみると、こちらは「出会いたい」という意味合いが強くなります。

約束がなければ보고 싶다と使うように、こちらは約束があるときに使います。

例えば、これから会う約束がすぐ1時間後に会ったとしたら만나고 싶어요と使えますよね。

뵙고 싶다(プェプッコシプタ):会いたい

お目にかかりたいという表現です。ハムニダ体ならば뵙고 싶습니다(プェプッコシプスムニダ)で、ヘヨ体ならば뵙고 싶어요(プェプッコシポヨ)となります。

日本語でも尊敬語があるように韓国語でも尊敬語があります。年上の方や先生等にお会いする時に使う表現ですね。

会いたいの略語:ㅂㄱㅅㅇ

SNSで使われる보고 싶어です。

初めて見る人は、なんのことか意味が分かりませんね。

でもルールを知れば簡単です。これは、子音のハングルだけを略語にしたものです。

カカオトーク等でよく使われています。

これは、入力するのが面倒くさいので子音のみで表現しているそうです。

会いたいだけでなく、ㅊㅋ 축하(おめでとう)や ㄱㅅ 감사 (ありがとう)等色々バリエーションがあります。

会いたいの可愛い表現

韓国語で可愛い表現にしたいとき、ㅇのパッチムをつけることが良くあります。

例えば「보고 싶어용」「 보고 싶당」というように使います。

最後に、ㅇを付けることで発音が可愛く聞こえるそうですよ。

恋人に甘える時に使ってみてみると喜ばれるかもしれません。

間違っても봉공 싶엉용とパッチムが付けられるところすべてに付けたりはしないで下さいね。

ただただ痛い人になってしまいますよ。

같이 있고 싶다(カチ イッコ シプタ):一緒にいたい

「一緒にいたい」という表現です。

会いたいとは少し違いますが、韓国では恋人間でよく使われる表現です。

実際に使うときには、パンマルだと같이 있고 싶어(カチ イッコ シポ) です。

丁寧な表現だと같이 있고 싶어요 (カチ イッコ シポヨ)と使います。

보고파(ボゴパ):会いたい

「会いたい」という意味です。

これは、~고 싶어 の省略形として使っているので他の動詞を当てはめても使えますよ。

 

どうでしたか?色んな「会いたい」について紹介してみました。

「보고 싶다」と「만나고 싶다」の使い分けは、理解していただけましたか?

ぜひ、「会いたい」と言うシチュエーションがあったら、状況や話す相手を考えてぜひ使い分けをして使ってみて下さいね。

★この記事が有料以上だと感じたら、トミを応援してみませんか★

トミを応援する

韓国語が学べるLINE登場!
トミの初級・中級の韓国語講座が、全てLINEで学べるようになりました!
友だち追加して、さっそく学習を始めましょう↓

友だち追加

韓国語で何て言うの?
トリリンガルのトミ韓国語講座:単語・文法・勉強法