トミの韓国語講座が、LINEで全部学べます!登録はこちら>>

【中級韓国語講座 第19回】-(으)ㄹ까 말까、-(으)ㄹ수록、-(으)면 -(으)ㄹ수록

안녕하세요. 토미입니다.

今日の文法は、[-(으)ㄹ까 말까]「〜しようかどうしようか」、[-(으)ㄹ수록]「〜するほど」、[-(으)면 -(으)ㄹ수록]「〜すれば〜するほど」の3つとなります。

今日の文法を学べば、

선배한테 고백할까 말까?
先輩に告白しようかやめようか?

のような「どうしよう!!」という悩みも表現できるようになります。

그럼 시작할게요!

-(으)ㄹ까 말까

[-(으)ㄹ까 말까]は、主に動詞につきます。意味は2つあります。

1つ目は、「〜しようかどうしようか」というためらいの意味を表します。
この意味で使われる場合は、後ろに[망설이다]「ためらう」、[고민하다]「悩む」や[고민 중이다]「悩み中だ」、[생각하다]「考える」や[생각 중이다]「考え中だ」などの考えや迷いを表す単語がよく続きます。

2つ目は、「〜するかしないか」や「〜なるかならないか」という意味で、分量などが、ある程度に達するか達しないかというすれすれの状態にあることを表す時に使います。
この意味で使う場合は、[-(으)ㄹ까 말까 하다]の形で使うことが多くありますし、[名詞+될까 말까 하다]「〜になるかならないかくらいだ」という形で使われたりします。

[-(으)ㄹ까 말까]の活用方法は、パッチムがない動詞には[-ㄹ까 말까]、パッチムのある動詞は[-을까 말까]がつきます。

まず、1つ目の「〜しようかどうしようか」という意味で使われた例文をみましょう。

이 옷을 살까 말까 망설이는 중이에요.
この服を買おうかどうしようか、躊躇してるところです。

ここで、[사다]「買う」は、パッチムがないので、[-ㄹ까 말까]がついて、[살까 말까]「買おうかどうしようか」となっています。

次は2つ目の意味、「ある基準に到達するかな〜しないかな」といった分量を表す表現を見てみましょう。

작년에 심은 나무가 내 키를 넘을까 말까 할 정도로 자랐다.
去年植えた木が、私の背を超えるか超えないかくらいに育った。

ここで[넘다]「超える」は、パッチムがあるので、[-을까 말까]がついて、[넘을까 말까]となります。
ここでは、[넘을까 말까 하다]で、「超えるか超えないかくらいだ」という意味になっています。

次は、[名詞+될까 말까 하다]の形で使われた例を見てみましょう。

강의가 시작한 지 1시간이 될까 말까 해요.
講義が始まってから1時間になるかならないかくらいです。

ここでは、[1시간이 될까 말까 하다]で、「1時間になるかならないかくらいだ」となっています。

クイズ

1. 컴퓨터를 새걸로 ( ) 고민 중이에요.
パソコンを新しいのに換えようかどうしようか悩み中です。

(1)바꿀까 말까 (2)바뀔까 말까

正解は(1)です。
[바꾸다]「換える」は、パッチムがないので、[-ㄹ까 말까]をつけて[바꿀까 말까]とすれば正解です。
(2)の[바뀌다]は、「換わる」という意味なので[바뀔까 말까]という表現は違和感ありあまり使わないですね。

컴퓨터를 새걸로 (바꿀까 말까) 고민 중이에요.

2. 간판이 너무 먼 데 있어서 겨우 ( ) 할 정도야.
看板があまりにも遠いところにあって、かろうじて見えるか見えないかくらいだよ。

(1)볼까 말까 (2)보일까 말까

正解は(2)です。
[보이다]「見える」は、パッチムがないので、[-ㄹ까 말까]をつけて[보일까 말까]とすれば「見えるか見えないか」となります。
(1)の[보다]は、見るになり、日本語の訳と違うので、間違いです。

간판이 너무 먼 데 있어서 겨우 (보일까 말까) 할 정도야.

-(으)ㄹ수록

[-(으)ㄹ수록]は、「〜するほど」という意味です。

動詞や形容詞には[-(으)ㄹ수록]が、名詞には[-일수록]がつきます。

そして、[가다]「行く」に[-ㄹ수록]がついてできた[갈수록]は、「行くほど」と訳すこともありますが、文章では「ますます」、「しだいに」、「だんだん」という意味を表す単語として使うことがよくあります。

[갈수록 태산이다]という慣用句もあるのですが、これは、「行けば大きな山がある」つまり、一難去ってまた一難という意味になります。

では、例文で確認してみましょう。

그때 일은 생각할수록 분해.
あの時のことは考えるほど悔しいよ。

ここで、[생각하다]「考える」は、パッチムがない動詞なので、[-ㄹ수록]がついて、[생각할수록]「考えるほど」となっています。

次の例文を見てみましょう。

날씨가 더울수록 건강에 각별히 주의하세요.
天気が暑いほど、健康に格別に注意してくださいね。

ここで、[덥다]「暑い」は、パッチムのある形容詞なので、[-을수록]がつきますが、[덥다]は[ㅂ]変則になるので、[으]が[우]となり、[더울수록]「暑いほど」となっています。

次の例文を見てみましょう。

친하고 가까운 사이일수록 서로 예의를 잘 지켜야 돼.
親しく近い間柄であるほど、お互いに礼儀をしっかり守らなきゃね。

ここで、[사이]「間柄」は、名詞なので、[-일수록]がついて、[사이일수록]「間柄であるほど」となっています。

次は[갈수록]を「次第に」と訳す例を見てみましょう。

회원 수가 처음에는 열 명뿐이었는데 갈수록 늘어나고 있어요.
会員数が、はじめは10人しかいなかったのに、次第に増えていきました。

ここで[갈수록]を「行くほど」と訳すと「会員数が行くほど増えました」になり、おかしくなりますよね。
このような場合は、[갈수록]が「次第に」とか「徐々に」という意味で使われています。

クイズ

1. 이 책은 ( ) 새로운 지식을 얻을 수 있어요.
この本は、読むほど新たな知識を得ることがあります。

(1)읽을수록 (2)읽힐수록

正解は(1)です。
[읽다]「読む」は、パッチムがあるので、[-을수록]をつけて[읽을수록]とすれば正解です。
(2)は、[읽히다]「読まれる」となり日本語の訳とは異なるので、間違いです。

이 책은 (읽을수록) 새로운 발견이 있어요.

3. ( ) 영양 섭취에 신경을 써 줘야 한다.
幼い子供ほど、栄養摂取に気を使ってあげなければならない。

(1)어린아이일수록 (2)어른이일수록

正解は(1)です。
[어린아이]「幼い子供」は名詞なので、[-일수록]をつけて[어린아이일수록]とすれば正解です。
(2)の[어른이]は、「大人」になるので、間違いです。

(어린아이일수록) 영양 섭취에 신경을 써 줘야 한다.

-(으)면 -(으)ㄹ수록

[-(으)면 -(으)ㄹ수록]は、先ほどの[(으)ㄹ수록]と似ているのですが、同じ動詞や形容詞を繰り返していうことで、「〜すれば〜するほど」徐々に変化することを表現しています。

ですので、[-(으)ㄹ수록]を単体で使ってもいいですし、特に変化を強調したい場合は[-(으)면 -(으)ㄹ수록]のようにも使えます。
仲のいいコンビだと思ってください。

では、例文で確認してみましょう。

이 영화는 보면 볼수록 빠져들어요.
この映画は、見れば見るほどハマりますね。

ここで、[보다]「見る」は、パッチムがないので、[-면 -ㄹ수록]がついて、[보면 볼수록]「見れば見るほど」となっています。
そして、この[빠져들다]も「はまっていく」といういい単語なのでぜひ覚えてしまいましょう!

次の例文を見てみましょう。

이 꽃은 기온이 높으면 높을수록 빨리 자란대.
この花は、気温が高ければ高いほど早く育つって。

ここで、[높다]「高い」は、パッチムがあるので、[-으면 -을수록]がついて、[높으면 높을수록]「高ければ高いほど」となっています。

クイズ

1. 그 사람 이야기는 ( ) 흥미가 생겨.
あの人の話は、聞けば聞くほど興味が湧くよ。

(1)듣으면 듣을수록 (2) 들으면 들을수록

正解は(1)です。
ここで、[듣다]「聞く」は、パッチムがあるので、[-으면 -을수록]をつけますが、[듣다]は[ㄷ]変則が適用されるので、[ㄷ]を[ㄹ]に変えて、[들으면 들을수록]とすれば正解です。
(1)のような表現はありませんので、注意しましょう。

그 사람 이야기는 (들으면 들을수록) 흥미가 생겨.

2. 사람은 ( ) 계획을 면밀히 잘 짜야 돼요.
人は、忙しければ忙しいほど綿密に計画を立てるべきです。

(1)바빠면 바빨수록 (2)바쁘면 바쁠수록

正解は(2)です。
[바쁘다]「忙しい」は、パッチムがないので、[-면 -ㄹ수록]をつけて、[바쁘면 바쁠수록]とすれば正解です。
(1)も「あれ?」って迷った方はいらっしゃいますかね?
[바쁘다]の変化は、[아/어서]のような文法では、[바빠서]と変化しますが、今回のように[(으)면 (을)수록]のように[으]と組み合わせる場合は、[바쁘면 바쁠수록]になります。

사람이 (바쁘면 바쁠수록) 계획을 면밀히 잘 짜야 돼요.

宿題

宿題は2つあります。
まずは今回習った文法を使って、3文ほど作文しましょう。

1. [-(으)ㄹ까 말까]「〜しようかどうしようか」を使って何か迷っていることを私に教えてください。
《例》
금 스텝퍼를 살까 말까 고민중이에요.
今、ステッパーを買おうかやめようか考え中です。

2. [-(으)ㄹ수록]「〜するほど」を使って作文してみましょう!私だったら
《例》
한국어는 많이 말할수록 느는 것 같아요.
韓国語は沢山話すほど、上達する気がします。

3. [-(으)면 -(으)ㄹ수록]「〜すれば〜するほど」で徐々に程度が変わっていくことを私に教えてください。
《例》
한국어를 가르치면 가르칠수록 새로운 발견이 있어요.
韓国語を教えれば、教えるほど新しい発見があります。


宿題の2つ目は単語暗記です。
中級単語一覧表の10ページの721番から760番までの単語40個を暗記してきてください。
このページの一番下で、この40単語の単語クイズができるようにしてありますので、40個の単語を覚えたらぜひ挑戦してみてください。

本当にお疲れ様でした。
初級講座で文法を結構お伝えしましたが、さらに文法があるってすごいですよね。
그럼 오늘도 행복 가득, 웃음 가득한 하루 되세요! 한국어 화이팅, 화이팅, 화이팅!!

40問 単語クイズ

中級単語帳の721~760番までの単語の4択クイズが、ランダムに40問表示されます。
回答後に表示されるTwitterボタンで、結果をシェアしましょう!

★この記事が有料以上だと感じたら、トミを応援してみませんか★

トミを応援する

韓国語が学べるLINE登場!
トミの初級・中級の韓国語講座が、全てLINEで学べるようになりました!
友だち追加して、さっそく学習を始めましょう↓

友だち追加

中級韓国語講座
トリリンガルのトミ韓国語講座:単語・文法・勉強法