トミの韓国語講座が、LINEで全部学べます!登録はこちら>>

【中級韓国語講座 第61回】-(으)ㄹ래야 …(으)ㄹ 수 없다、-(으)면서(도)、-에 불과하다

안녕하세요~ 토미입니다!

今回習う文法は、
-(으)ㄹ래야 …(으)ㄹ 수 없다「-しようとしても…できない」、
-(으)면서(도)「~するくせに」、
-에 불과하다「(たった)~に過ぎない」
の3つになります。

今日の文法を学べば、

엄마는 자기는 휴대폰 보면서 나한테는 보지 말래.
お母さんは、自分は携帯を見ているくせに私には見るなだって。

のような文を作れるようになります。

그럼 시작할게요!

-(으)ㄹ래야 …(으)ㄹ 수 없다

-(으)ㄹ래야 …(으)ㄹ 수 없다の意味は「-しようとしても…できない」です。
これは、いくらやろうとしてもその動作が実現しないことを表すときに使われる表現です。

活用方法↓

● 動詞・있다/없다:-(으)ㄹ래야 …(으)ㄹ 수 없다をつける

例文1
너무 감동해서 눈물을 참을래야 참을 수가 없었다.
あまりに感動して、涙をこらえようにもこらえられなかった。

動詞참다「こらえる、我慢する」の語幹に을래야と을 수 없다がそれぞれついて、참을래야 참을 수 없었다「こらえようにもこらえられなかった」となっています。
必死で涙をこらえようとしたものの、その努力も虚しく涙が流れてきてしまったという状況を表しています。
この例文のように수가 없다と수に가をつけると、「~できない」という意味がさらに強調されます。

例文2
그와의 인연은 끊을래야 끊을 수 없다.
彼との縁は切ろうとしても切れない。

動詞끊다「切る、断つ」の語幹に을래야と을 수 없다がそれぞれついて、끊을래야 끊을 수 없다「断とうとしても断てない、切ろうと頑張ったが切れない」となっています。
この例文でも何度も彼との縁を切ろうと努力したのにも関わらず、結局切ることができずにいる、という状況を表しています。

例文3
상황을 다 아니까 모르는 척할래야 할 수가 없다.
状況を全て知っているから知らないふりをしようにもできない。

動詞척하다「ふりをする」の語幹にㄹ래야とㄹ 수 없다がそれぞれついて、척할래야 할 수 없다「ふりをしようとしてもできない」となっています。

クイズ

1. 먼 곳에 오니까 아는 사람이 (  ) 있을 수가 없다.
遠いところに来たから知り合いがいるわけがない。

(1)있을래야 (2)있을려고

正解は、(1)です。
「~しようとしても~できない」という表現をつくるためには、(으)ㄹ래야の表現を使います。
있다「いる」に(으)ㄹ래야をつけて있을래야となります。
(2)の表現を使うのは少し違和感があります。

먼 곳에 오니까 아는 사람이 (있을래야) 있을 수가 없다.

2. 친구가 걱정이 돼서 병원에 (  ) 수가 없었다.
友達が心配で病院に行かないわけにはいかなかった。

(1)갈래야 갈 (2)안 갈래야 안 갈

正解は、(2)です。
結局は病院に行った、という結論なので、안 가다「行かない」を入れるのが適切となります。
話し手が、あまりに心配になって行かずにはいられなくなったという状況を表しています。

친구가 걱정이 돼서 병원에 안 (갈래야 안 갈) 수가 없었다.

-(으)면서(도)

-(으)면서(도)の意味は「~するくせに」です。

-(으)면서(도)には、2つ意味があります。

1つ目:「~しながら、~すると同時に」
初級で既に習った文法で、2つ以上の動作や状態が同時に起こる時に使います。

例)
과자를 먹으면서 게임해요.
お菓子を食べながらゲームします。

お菓子を食べる行為と、ゲームする行為が同時に行われています。

2つ目:「~するくせに」
今回、中級で習う文法は、2つの動作や状態が相反する時に使う表現になります。
この場合、主に話し手は第3者の行動の矛盾について、不満をあらわに出している口調になります。

자기는「自分は」という表現と一緒に使い、「自分はこうやっているくせに」と相手を非難することが多いです。
ですので、このように使う時には、極めて否定的なニュアンスが強いです。

活用方法↓

● 動詞・存在詞:語幹に-(으)면서(도)を付ける

● 名詞:-(이)면서(도)

● 過去形:-았/었으면서(도)

例文1
우리 오빠는 자기는 놀면서 남에게는 일을 시킨다.
うちのお兄ちゃんは、自分は遊んでいるくせに他人には、仕事をさせる。

動詞놀다「遊ぶ」の語幹に-면서がついて、놀면서「遊んでいるくせに」となっています。
これは、놀다「遊ぶ」と일을 시키다「仕事をさせる」という相反する2つの動作が면서で結ばれています。
話し手は「お兄ちゃん」の矛盾している行動を見て、非難の感情を表現しています。

例文2
우리 아버지는 시간이 많이 있으면서도 항상 바쁘다고 말한다.
うちのお父さんは、時間が沢山あるくせに、いつも忙しいと言う。

있다 「ある」に(으)면서도がついて、있으면서도「あるくせに」となっています。

例文3
우리 엄마는 자기는 드라마를 보면서도 우리에게는 공부하라고 한다.
うちのお母さんは自分はドラマを見るくせに、私たちには勉強しろという。

動詞보다「見る」の語幹に-면서도がついて、보면서도「見るくせに」となっています。

例文4
그 친구를 알고 있으면서 모르는 척했다.
その友達を知っていながら知らないふりをした。

動詞알고 있다「知っている」の語幹に-으면서がついて、알고 있으면서「知っていながら」となっています。
自分の事を言う時には、「しているくせに」よりも「していながら」の訳の方が違和感がないです。
そして알고 있다「知っている」と모르다「知らない」という2つの相反する状態が면서で結ばれているので、逆接の意味を表しています。

クイズ

1.다 (  ) 왜 그래?
全部知っているくせにどうしたの?

(1)알면서 (2)알겠으면서

正解は、(1)です。
日本語で使う「全部知っているくせに〜!」と同じ感覚で、韓国語でも다 알면서 「知っているくせに〜」を使います。

다 (알면서) 왜 그래?

2.오빠는 자기는 음악을 크게 (  ) 내가 좋아하는 음악을 틀면 시끄럽다고 한다.
お兄ちゃんは、自分は音楽を大きくつけるくせに、私が好きな音楽をつけるとうるさいという。

(1)틀면서 (2)틀으면서

正解は、(1)です。
음악을 틀다で「音楽をかける」という意味になります。
この語幹に면서をつけて、틀면서となります。
틀다は、パッチムがあるので、(2)のように、틀으면서のような気がするのですが、ㄹパッチムのある単語には、으をつけずに틀면서になります。

오빠는 자기는 음악을 크게 (틀면서) 내가 좋아하는 음악을 틀면 시끄럽다고 한다.

-에 불과하다

-에 불과하다「(たった)~に過ぎない」です。
この表現は、ある一定の基準を超えない時に使います。

活用方法↓

● 名詞:에 불과하다をつける
※ 불과하다は形容詞なので、名詞につながる連体形にする時には、불과한~「…に過ぎない~」になります。

例文1
영원한 사랑이란 환상에 불과하다.
永遠の愛とは幻想に過ぎない。

名詞환상「幻想」に-에 불과하다がついて、환상에 불과하다「幻想に過ぎない」となっています。

例文2
단순한 소문에 불과한 말을 쉽게 믿으면 안 돼.
単なる噂に過ぎない言葉を簡単に信じちゃだめだよ。

名詞소문「噂」に-에 불과하다がついて、소문에 불과하다「うわさに過ぎない」となっています。
さらに불과하다は形容詞なので、これを連体形にする時には、불과한となって名詞の말「言葉」を修飾しています。
ですので、소문에 불과한 말「噂に過ぎない言葉」となっています。

例文1
지금 지갑에 들어 있는 돈이 몇천 원에 불과하다.
今財布に入っているお金は数千ウォンに過ぎない。

名詞몇천 원「数千ウォン」に-에 불과하다がついて、몇천 원에 불과하다「数千ウォンに過ぎない」となっています。
これは、主語の지갑에 들어 있는 돈「財布に入っているお金」が、몇천 원「数千ウォン」という数量を超えないという状況を表しています。

クイズ

1. 몇 퍼센트에 (  ) 성공 비율을 더 높여야 한다.
数パーセントに過ぎない成功比率をもっと高くしなくてはならない。

(1) 불과한 (2) 불과하는

正解は、(1)です。
불과하다は形容詞ですので、連体形にするときには、불과한とするのが適切です。
(2)のように불과하는という言葉は存在しないので、注意しましょう。

몇 퍼센트에 (불과한) 성공비율을 더 높여야 한다.

2. 나는 그 사고 현장에 우연히 (  ) 불과하다.
私はその事故現場にたまたま居合わせたに過ぎない。

(1) 있었음에 (2) 있었을

正解は、(1)です。
助詞の에の前には名詞が来なくてはいけないので、(으)ㅁで있었다「あった」を名詞化します。
そして있었음になります。
それに에をつけて있었음에になります。

나는 그 사고 현장에 우연히 (있었음에) 불과하다.

宿題

宿題は2つあります。
まずは今回習った文法を使って、3文ほど作文しましょう。

① -(으)ㄹ래야 …(으)ㄹ 수 없다「-しようとしても…できない」を使って作文してみましょう。
《例》
구내염 때문에 아파서 밥을 먹을래야 먹을 수 없어요.
口内炎のせいで痛くてご飯を食べようとしても食べられません。

② -(으)면서(도)「~するくせに」を使って不満たっぷりの作文をしてみましょう。
《例》
아버지는 자기는 소파에서 빈둥거리면서 우리한테는 운동하라고 한다.
お父さんは自分はソファでゴロゴロしているくせに、僕たちには運動しろと言う。

③ -에 불과하다「(たった)~に過ぎない」を使って、ある一定の基準に満たないことを表現してみましょう。
《例》
나이는 그저 숫자에 불과합니다.
年はただの数字にすぎません。


宿題の2つ目は単語の暗記です。
中級単語一覧表の31ページの2401番から2440番までの単語40個を暗記してきてください。このページの一番下で、40単語の単語クイズができます。
40個の単語を覚えたらぜひ挑戦してみてください。

以上です。これからも、一緒に燃える思いで韓国語を勉強していきましょう!
그럼 오늘도 행복 가득, 웃음 가득한 하루 되세요! 한국어 화이팅, 화이팅, 화이팅!!

40問 単語クイズ

中級単語帳の2401~2440番までの単語の4択クイズが、ランダムに40問表示されます。
回答後に表示されるTwitterボタンで、結果をシェアしましょう!

韓国語が学べるLINE登場!
トミの初級・中級の韓国語講座が、全てLINEで学べるようになりました!
友だち追加して、さっそく学習を始めましょう↓

友だち追加

作文力がみるみる上がる!韓国語の3行日記添削
毎朝LINEで送られてくる日替わり日記動画を参考に、韓国語で日記を書く習慣をつけてみませんか?
中級韓国語講座
トリリンガルのトミ韓国語講座:無料なのに有料以上!