トミの韓国語講座が、LINEで全部学べます!登録はこちら>>

【中級韓国語講座 第32回】-(ㄴ/는)다니(까)、-(ㄴ/는)다니까(요)、-(ㄴ/는)다고(요)

안녕하세요. 토미입니다.

今日習う文法は、-(ㄴ/는)다니(까) 「〜と言うから」、-(ㄴ/는)다니까(요)「〜ですってば」、「-(ㄴ/는)다고(요)」「〜ですって(ば)」の3つになります。

今日の文法を学べば、
그날 외계인을 내 눈으로 똑똑히 봤다니깐요!
あの日、宇宙人を私の目ではっきりと見たんですってば!

のように、「やったんだってば!」と自分の主張を相手にパンチできるような表現も使えるようになります^^

그럼 시작할게요!

–(ㄴ/는)다니(까)

-(ㄴ/는)다니(까)は、-(ㄴ/는)다고 하니(까)「〜と言うから」が縮まったものです。
つまり間接話法です。

까はあってもなくても意味はほとんど変わりませんが、話し言葉では까がついた形が多く使われています。

動詞には-ㄴ/는다니(까)、形容詞には-다니(까)、名詞や아니다には-(이)라니(까)を使います。

例文1
친구가 10분 이내로 도착한다니까 좀만 더 기다려 보죠.
友達が10分以内に到着するって言うから、もうちょっとだけ待ってみましょうよ。

도착하다「到着する」は、パッチムのない動詞なので、-ㄴ다니까がついて、도착한다니까「到着するって言うから」となっています。

例文2
오늘은 오빠가 바쁘다니까 내일 만나기로 했어.
今日はオッパが忙しいらしいから、明日会うことにしたよ。

바쁘다「忙しい」は、形容詞なので、-다니까がついて、바쁘다니까「忙しいらしいから」となっています。

例文3
밭일은 이번이 처음이라니까 잘 좀 도와주세요.
畑仕事は今回がはじめてだそうだから、ちょっとよく手伝ってあげて下さい。

처음「初めて」は、パッチムのある名詞なので、-이라니까がついて、처음이라니까「はじめてだそうだから」となっています。

クイズ

( )の中には何番が入るでしょうか?

1. 네가 (   ) 나도 믿을게.
あなたが信じるって言うから僕も信じるね。

(1)믿으니까 (2)믿는다니까

正解は(2)です。
믿다「信じる」は、パッチムのある動詞なので、-는다니까をつけて、믿는다니까「信じるっていうから」となります。

네가 (믿는다니까) 나도 믿을게.

2.언니가 (아프다니까) 집에 가 봐야 될 것 같아요.
姉が具合が悪いらしいから、家に行ってみなきゃいけなさそうです。

(1)아픈다니까 (2)아프다니까

正解は(2)です。
아프다「具合が悪い」は、形容詞なので、語幹に-다니까をつけて、아프다니까となります。

언니가 (아프다니까) 집에 가 봐야 될 것 같아요.

–(ㄴ/는)다니까(요)

는다니까(요)は、「〜するんだってば」「するんですよ」という意味です。

聞き手が何かの話を受け入れない時などに、話し手が繰り返して、このモヤモヤした気持ちをぶつけて、強調して伝える時に使います。
他にも話し手が強調したいことを、ただ相手に伝える時にも使います。

-는다니까(요)とも使いますが、最初の例えでもあるように、는다니깐요と깐요となることも多いです。

-는다니(까)と-는다니까(요)の違いについて説明します。

一番最初の文法は、-는다니(까)で「〜と言うから」という間接話法です。
誰かが言っていたことを基準にして、どう行動をとるのか、どう考えるのかを伝えます。
なので、基本的には一つ目の文節と二つ目の文節の真ん中あたりに理由として使います。

例えば、先ほどのクイズのように、
언니가 (아프다니까) 집에 가 봐야 될 것 같애요.
お姉さんが具合が悪いというので家に帰らないといけません。

のように、文章の真ん中あたりにこの文法を使います。

二番目の-는다니까(요)は、間接話法ではなくあくまでも「自分」の意見を強調して伝える時に使います。
そして、요があるように、文の終わりに使います。

例えば、お姉ちゃんが具合が悪いのに誰も聞いてくれません。そんな時に、
언니가 아프다니까요!
お姉さんが具合が悪いんですってば!

のように強調して使います。

活用方法を見てみましょう。

動詞の語幹には-ㄴ/는다니까(요)、形容詞には-다니까(요)、名詞や아니다には-(이)라니까(요)を使います。

では、何を強調しているのか例文達をご紹介しましょう!

例文1
이 약 먹어 봐. 이거 먹으면 금방 낫는다니까.
この薬飲んでみて。これ飲んだらすぐに治るんだってば。

낫다「治る」は、パッチムのある動詞なので、-는다니까がついて、낫는다니까「治るんだってば」となっています。

例文2
아니, 날 못 믿어요? 진짜라니까요.
いや、私のこと信じれないんですか?本当ですってば。

진짜「本当」は、パッチムのない名詞なので、-라니까요がついて、진짜라니까요「本当ですってば」となっています。

例文3
날 이해해 주는 사람은 너 밖에 없다니까.
私のこと理解してくれる人はあなたしかいんだから。

없다「ない」は、パッチムのある形容詞なので、-다니까がついて、없다니까「いないよ」となり、話し手が言いたいことが強調されています。

クイズ

( )の中には何番が入るでしょうか?

1.아까 말했잖아. 난 정말 (모른다니까).
さっき言ったじゃん。私は本当に知らないんだから。

(1)모른다니까 (2)모르니까

正解は(1)です。
모르다「知らない」は、パッチムのない動詞なので、-ㄴ다니까をつけて、모른다니까となります。

아까 말했잖아. 난 정말 (모른다니까).

2. 괜찮아. 안 데려다 줘도 (   ).
大丈夫。連れてってくれなくても大丈夫だってば。

(1)괜찮은다니까 (2)괜찮다니까

正解は(2)です。
괜찮다「大丈夫だ」は、形容詞なので、語幹に-다니까をつけて、괜찮다니까「大丈夫だってば」となります。

괜찮아. 안 데려다 줘도 (괜찮다니까).

-(ㄴ/는)다고(요)

-(ㄴ/는)다고(요)は、意味が2つあります。
一つ目は、何かを繰り返し述べたりする時の「〜ですって(ば)」です。
この表現は、先ほど習った表現と似ていますよね。

そして、二つ目の意味が、相手の言葉を聞き返したり問いただしたりする時の「〜ですって?」という意味を表します。

ここで先ほど学習した-는다니까(요)「〜ですってば」と、-(ㄴ/는)다고(요)「ですってば」の違いを説明します。

-는다니까(요)は、聞き手が自分の話を信じてくれないので、強調して「そうなんだってばよ」という時に使います。

例えば、
A: 나 내일 미국에 간다. 僕、明日アメリカに行くんだ
B: 뭐라고? 거짓말 하지마. なんて?嘘言わないでよ
A: 진짜라니까! 本当だってば!

このように、Bサンは、Aサンの話を信じていないので、Bサンは、自分の意見を強調して、진짜라니까!と使っています。

次の-(ㄴ/는)다고(요)の場合は、相手が私が言ったことを聞き取れなかったので、再度繰り返し同じことを言う時に使います。
少し皮肉っぽくも聞こえるのが特徴です。

A: 나 내일 미국에 간다. 僕、明日アメリカに行くんだ
B: 뭐라고? なんて?
A: 나 미국에 간다고. 僕、明日アメリカに行くんだってば

動詞には-ㄴ/는다고(요)、形容詞には-다고(요)、名詞や아니다には-(이)라고(요)を使います。

話し言葉でよく使う表現なので、고が구になり、-(ㄴ/는)다구(요)となることも多くあります。

まずは、話し手が自分の言葉を繰り返したり強調したりしながら、「〜だって(ば)」と述べる例文です。

例文1

ㄱ: 저 1시에 떠날게요. 私、1時に発ちますね。
ㄴ: 응? 뭐라고 했어? ん?なんて言った?
ㄱ: 1시에 떠난다구요. 1時に発ちますってば。
ㄴ: 아, 알았어. 分かったよ。

떠난다구요は、少し怒っているような印象も与えてしまうかもしれないので、気を付けて使った方がいいかもしれません。

떠나다「発つ」は、パッチムのない動詞なので、-ㄴ다구요がついて、떠난다구요「発ちますってば」となっています。

次は、二つ目の意味の自分が聞いたことを「〜だって?」と繰り返し述べながら、相手に確かめる感じで尋ねる例文です。

例文2
ㄱ: 저, 제가 사람 좀 찾고 있는데, 혹시 상민 씨 아세요?
あのう、人をちょっと探してるんですが、サンミンさんご存知ですか?
ㄴ: 누굴 찾는다고요?
誰を探してるって言いました?

このように相手の言ったことを聞き返したり、確認するときにも使えるってことですよね。
찾다「探す」は、パッチムのある動詞なので、-는다고요?がついて、찾는다고요?「探してるって言いました?」となっています。

例文3
네가 그 많은 걸 혼자 다 한다고? 웃기고 있네.
あなたがこれだけたくさんのことを一人で全部するって?笑わせてくれるよ。

하다「する」は、パッチムのない動詞なので、-ㄴ다고?がついて、한다고?「するって?」となっています。

クイズ

( )の中には何番が入るでしょうか?

1.약속 날짜가 ( )?
約束の日が今日ですって?

(1)오늘이라고요? (2)오늘이고요?

正解は(1)です。
오늘「今日」は、パッチムのある名詞なので、-이라고요?をつけて、오늘이라고요?となります。

약속 날짜가 (오늘이라고요)?

2. 아이가 벌써 고추를 (   )?
子供がすでに唐辛子を食べるんですか?

(1)먹다고요 (2)먹는다고요

正解は(2)です。
먹다「食べる」に는다고요?をつけて먹는다고요? 「食べるんですか?」となります。

아이가 벌써 고추를 (먹는다고요)?

宿題

1. -(ㄴ/는)다니(까)を使って文を作ります。
《例》
건강이 회복되셨다니 정말 다행입니다.
健康が回復なさったそうで本当に良かったです。

2.-(ㄴ/는)다니까(요)を使って文を作ります。
《例》
왜 내 말 안 믿어? 내가 진짜로 귀신을 봤다니까.
何で私の言葉を信じないの?私が本当に幽霊を見たんだってば。

3.-(ㄴ/는)다고(요)を使って文を作ります。
《例》
그렇게 빨리 걸으면 못 따라간다고.
そんなに速く歩いたらついていけないってば。

宿題の2つ目は単語暗記です。
中級単語一覧表の16ページの1241番から1280番までの単語40個を暗記してきてください。
このページの一番下で、40単語の単語クイズができるようにしてありますので、40個の単語を覚えたらぜひ挑戦してみてください。

그럼 오늘도 행복 가득, 웃음 가득한 하루 되세요! 한국어 화이팅, 화이팅, 화이팅!!

40問 単語クイズ

中級単語帳の1241~1280番までの単語の4択クイズが、ランダムに40問表示されます。
回答後に表示されるTwitterボタンで、結果をシェアしましょう!

★この記事が有料以上だと感じたら、トミを応援してみませんか★

トミを応援する

韓国語が学べるLINE登場!
トミの初級・中級の韓国語講座が、全てLINEで学べるようになりました!
友だち追加して、さっそく学習を始めましょう↓

友だち追加

中級韓国語講座
トリリンガルのトミ韓国語講座:単語・文法・勉強法