【このサイトで学べること(初めての方へ)】>>

韓国語の挨拶・返事48連発!よく使う表現を一覧にしてみた

皆さんこんにちは、トミです。

今回は韓国語の挨拶を集めてみました。いろんなビジネスシーンを始め、様々なシーンで使えるあいさつ文を、なんと45個も一覧にしています。

これ以外もう学ぶ必要がないと言えるくらいの量ですし、韓国のネイティブはしょっちゅう使う表現ですので、ぜひ覚えて行ってください。

スポンサーリンク

日常の挨拶

1.こんにちは/안녕하세요

朝昼晩使える挨拶です。友達同士では 『안녕』と言いますが、この場合は「さようなら」の意味もあるので別れ際でも使うことができます。

『안녕하십니까?』と言ったら、『안녕하세요』よりも格式の高い言い方になり、よく地下鉄などの公共機関の案内放送とかの初めに使われたりします。

それと、「おはようございます」のような表現で『좋은 아침입니다』ともよく使われるようになりました。「おはよう」は『좋은 아침』となります。

 

2.はじめまして/처음 뵙겠습니다

『처음』が「初めて」の意味で、『뵙겠습니다』が「お会いします」の意味です。『처음 만나요』 とも言いますが、少し距離が近いニュアンスになるので初対面では『처음 뵙겠습니다』と使う方が良いです。

 

3.お会いできて嬉しいです/만나서 반갑습니다

『만나서』が「会えて」、『반갑습니다』 が「嬉しいです」となります。

日本と同じように初対面のあいさつによく使われる表現です。

『반갑다』は「(会えて)嬉しい」というニュアンスが強く、「嬉しい」だけで表現する場合は『기쁘다』の方をよく使います。

 

4.よろしくお願いします/잘 부탁드리겠습니다

『잘』が「よく」、『부탁』が漢字語で「付託」と書きます。「よく付託します」→「よくお願いします」→「よろしくお願いします」という意味です。

この表現は一番丁寧な言い方になり、1ランク下げると、『잘 부탁합니다』となり、もっとラフなのは、『잘 부탁해요』、『잘 부탁해』となります。

『고양이를 부탁해』という映画もありましたよね。『고양이』が猫という意味で、『부탁해』がお願いねという意味になります。

 

5.ご飯食べましたか?/밥 먹었어요?

韓国でならではの表現で、挨拶がわりにご飯食べましたか?とよく聞きます。友達同士では『밥 먹었어?』と言います。

 

6.もしもし/여보세요

電話をかけたり、でたりするときに使います。

元々は『여기 보세요』「こちらを見てください」 と言っていたのが短くなり、今では『여보세요』と言われるようになりました。

これは、また呆れて言う表現で、「ちょっと何考えているの?」みたいな時にも、『여보세요』と言います。

 

7.おやすみなさい/안녕히 주무세요

『안녕』というのは挨拶でもありますが、漢字で書くと、「安寧」という字になり、『안녕하세요』は「安寧なさってください」という意味になります。

先程の『자다』の一番丁寧な言い方が『주무시다』になるので、「安寧におやすみください」というのが『안녕히 주무세요』となります。

『자다』だけで「寝る」という意味があるので、『잘 자요』というと「よく寝ます」→「おやすみなさい」という表現になります。

友達同士なら、『잘자』です。

 

8.お久しぶりです/오래간만이에요

『오래간』は「長い間」という意味で、「長い間会っていませんでしたね」→「久しぶりですね」という意味になります。友達同士であれば『오랜만이야』と言います。

スポンサーリンク

お礼・その返事

9.ありがとうございます/감사합니다・고마워요

『감사합니다』の方が様々な場面で使えます。『고마워요』は少々ラフな印象があるので、感謝の気持ちを伝える時は『감사합니다』を使うといいでしょう。

友達同士で使うときは『고마워』です。

 

10.どういたしまして/천만에요

頻繁には使わない表現ですが、お礼を言われたときに言うことができます。

私も韓国に10年住んでいたけれど、一度も使ったことがありません。この表現があることは教科書で習ったのですが、実際には、「いえいえ」 『아니에요』や、「大丈夫です」『괜찮아요』の方がよく使います。

それは恐らく日本語でもそうですよね?「ありがとう」と相手から言われて、「どういたしまして」ってあまり言わなくないですか?「いいよ。いいよ」とか、「気にしないで」とかの表現をよりよく使いますよね。それと同じだと思います。

 

11.サンキュー/땡큐

「サンキュー」をハングルで書くとこうなります。可愛い発音ですよね。

韓国人も日本人が「サンキュー」を使うのと同じくらいこの表現を使います。

韓国では「サンキュー」とは発音しないのでハングル読みの発音で言ってみてください。

 

12.おめでとうございます/축하합니다

お祝いの言葉です。『축하』を漢字で書くと「祝賀」となります。「祝賀します」という意味で「おめでとうございます」になります。友達同士で使う場合は『축하해』です。

若い子たちは、축하하다とそのまま書くと固い印象を受けるので、추카추카とか書いて可愛さをアピールしたりもします。

 

13.明けましておめでとうございます/새해 복 많이 받으세요

韓国語で新年の挨拶は『새해 복 많이 받으세요』と言います。『새해』が「新しい年」、『복』が「福」、『많이』が「たくさん」、『받으세요』が「受けてください」という意味で直訳すると、「新しい年に福をたくさん受けてくださいね。」となります。

日本語では年明け前には「良いお年を」、年が明けたら「明けましておめでとう」と使い分けますが、韓国語では年明け前にも年明け後にも『새해 복 많이 받으세요』と言うことができます。

スポンサーリンク

お詫び・その返事

14.すみません/죄송합니다

謝るときや、足を踏んでしまった、ぶつかってしまったときなどに使える一言です。

「ごめんなさい」『미안해요』 よりも丁寧な表現で、ビジネスのシーンではこちらの方を圧倒的に良く使います。

友達同士であれば『미안』や『미안해』をよく使います。

 

15.失礼します/실례합니다

室内に入る時に使います。

『실례』がそのまま漢字語で「失礼」という意味になります。

 

16.ちょっとすみません/잠깐만요

狭い道を通るとき、電車の中を移動するとき、ちょっとどいてほしいというときに使います。

他にも『잠시만요』ということもできます。『잠깐만요』と『잠시만요』 は少しだけという意味になり、「少し待っていてくださいね」というときにも使えます。

この発音を日本人の方は、よく「チャカマンヨ」と聞こえるようで、その発音で覚えてしまっている人が多い印象を受けます。

「チャカマンヨ」ではなく、チャムカンマンヨとなり、チャムのところで口を結ぶのを忘れないようにしましょう!

 

17.大丈夫ですよ/괜찮아요

頻繁に使う言葉です。様々な場面で使えますが、日本語の表現と違うのは、「この服買ったんだ、どう?」と聞いた時にも『괜찮네』と言うことがあります。日本語でそのまま「大丈夫だね」と受け取るとちょっと不安になりますが、「いいね」と同じくらいのイメージになるのでプラスに受け取ってOKです。

 

18.気にしないでください/신경 쓰지 마세요

『신경』が「神経」の意味で、『쓰지 마세요』が「使わないでください」なので「神経を使わないでくださいね」→「気にしないでくださいね」という意味です。

スポンサーリンク

食事の挨拶

19.いただきます/잘 먹겠습니다

韓国語では未来の動詞活用があるので「食べます」の未来系が『먹겠습니다』 となります。そして過去形にすると、「ごちそうさまでした」 『잘 먹었습니다』 となります。

 

20.たくさん召し上がってください/많이 드세요

『많이』が「たくさん」の意味で、『드세요』が「召し上がってください」の意味です。友達同士や目上の人が目下の人に言う表現では、『많이 먹어』となります。

 

21.お腹がすきました/배고파요

『배』は「お腹」の意味です。『고프다』は「空きました」です。反対は『불러요』で、「お腹がいっぱい」は 『배불러요』になります。ただ、『불러요』だけでは意味をなさないので『배』とセットで使ってください。

 

22.おいしそうですね/맛있겠네요

[形容詞+겠네요] で「~そうですね」という意味になります。

 

23.おいしいですね/맛있네요

『맛』が「味」、『있다』が「あります」という意味です。直訳すると「味がありますね」という表現です。

反対は「味がないですね」という表現で、『맛없네요』となります。

 

24.辛いです/매워요

韓国料理は辛い物が多いので、この表現はよく使えそうですね。

ちなみに、『매콤해요』「甘辛いです」となります。

スポンサーリンク

お別れの挨拶

25.さようなら/안녕히 가세요・안녕히 계세요

さようならの表現は立場によって異なります。

まず自分がその場を立ち去る時、残っている人に向かって言う場合は『안녕히 계세요』と言います。『안녕히』は「お元気で」、『계세요』は「居てください」という意味になります。

そして自分がその場に残り立ち去る人に向けて言う場合は『안녕히 가세요』となり、『가세요』は「行ってください」という意味になります。こちらは、例えば駅で解散する時など、どちらも移動するといった場合にも使えます。

少しラフな表現では『잘 가요』「よく行ってください」となり、友達同士で使う場合は『잘 가』となります。

 

26.お元気で/잘 지내세요

『지내다』は「過ごす」という意味で、「よく過ごしてください」という表現です。単体で使うよりは、『주말』「週末」とセットにして『주말 잘 지내세요』「良い週末を」と言うことが多いです。

 

27.良き一日を/좋은 하루 되세요

お別れの挨拶でよく使われるようになりました。英語のHave a nice day~から来たとも言われています。

 

28.お先にどうぞ/먼저 들어가세요

『먼저』が「先に」という意味で、『들어가다』が「入る」という意味ですが、「家に入る」という意味で「先にお帰りください」と見送るときによく使う表現です。

 

29.お先に失礼します/먼저 실례합니다

そのまま直訳で使うことができる言葉で、目上の方にも失礼にならず立ち去ることができる言葉です。会食などをしていて、途中で抜ける場合、「席を立つ」という意味で 「起きる」『일어나다』を使い、『먼저 일어나겠습니다』と言うこともできます。

 

30.また会いましょう/또 만나요

『또』が「また、再び」の意味で、『만나다』が「会う」という意味です。少し距離が近い印象になるので目上の人には使わない方がいいでしょう。

スポンサーリンク

店員さんに使う挨拶

31.おつかれさまです/수고하세요

タクシーを降りるときや、ホテルで荷物を運んでもらったときに「お疲れ様です」と声をかけるときに使います。「ありがとうございます」『감사합니다』 とセットで使うとよりネイティブっぽい表現になります。

ただ、このニュアンスはネイティブの中でも賛否両論があってですね、『수고』は「苦労」、『하세요』は「してくださいね」という意味で、直訳すると「苦労してくださいね~」つまり、「ご苦労様です」というニュアンスに近くなるんですよね。

で、日本語でも「ご苦労様」、「ご苦労様です」という表現は上から目線じゃないですか。それと似ていて、『수고하세요』という表現も若者が目上の方に使うのは、ちょっと抵抗がある気がします。少なくても私は抵抗がありました。

ですので、私は、無難な『오늘도 감사합니다』「今日も有難うございます」という表現を会社ではよく使いました。

 

32.많이 파세요/たくさん売ってくださいね

服屋さんやお土産屋さんなど個人経営の店で買い物をした時に帰り際に使う表現です。

他にも『대박 나세요』「大儲けしてくださいね~」みたいな表現を使うと、お店の人がクスッと笑ってくれたりします。

スポンサーリンク

返事

33.はい/네・예

一般的に使う返事です。両方とも意味は同じです。友達には、『응』「うん」をよく使うところは日本語と似ていますよね。チャットする時に、ネイティブが『ㅇㅇ』と書いてきたら、「うん」と承諾したという意味になります。

それと、日本人は「はい」は一度だけ!って言いますよね。私のこの動画を見て、私が店員さんに『네네』を連発していたので、あるコメントで、「それは、’はいはい’みたいなニュアンスで、失礼に聞こえませんか?」という質問を頂きました。

本当に的をついた良き質問だと思います。韓国語では、日本語とは違い、『네』だけの方が、ぶっきらぼうに聞こえたりするんですね。だから、ネイティブは、相槌を打つように『네네』をよく使います。

チャットでも、よく『네넹』という書き方をします。

 

34.いいえ/아니요・아니오・아니에요

『아니요/아니오』はどちらでも大丈夫ですが、口頭では、『아뇨』を圧倒的に良く使います。『아니에요』は「ちがいますよ~」みたいなニュアンスが強く、例えば、

「彼氏ですか?」『남자친구예요?』という質問に、「違いますよ~」『아니에요』みたいな感じで使います。

友達同士では、『아니야/아냐』を使います。

 

35.私ですか?/저요?

話しかけられているのが誰かわからないときに、「私に言っていますか?」と質問するときに使います。「?」をつけないと「私です」となります。

 

36.そうです/그래요

「?」をつけると「そうですか?」となり、知らなかった情報を聞いたときに使う事ができます。

 

37.いいですよ/돼요

許可をするときに使います。「?」にすると許可を取りたいときに使うとができて、[動詞+도 돼요?]という文法でよく使います。

「写真を撮ってもいいですか?」→『사진을 찍어도 돼요?』

「食べてもいいですか?」→『먹어도 돼요?』

「もらってもいいですか?」→『가져가도 돼요?』などと使うことができます。

 

38.いけません 안 돼요

「ダメですよ」という強い表現になります。

日本語の表現と同じ様に「?」をつけて許可を取るときにつかうこともできます。その場合は[動詞+면 안 돼요?]となります。

「写真を撮ったらダメですか?」 →『사진을 찍으면 안 돼요?』

「少し安くしてもらったらだめですか?」→『조금 싸게 해주시면 안 돼요?』

などと使います。

 

39.좋아요/ 良いですね

先ほどお伝えした、『돼요』という表現は、「○○してもいいですよ」という時に使えますが、承諾で、「いいですよ。」とか「いいですね」と言いたい時には、『좋아요を使います。

韓国の人は、この『좋아요』という表現が大変好きで、フェイスブックの「いいね」ボタンやユーチューブの高評価ボタンの事を『좋아요』と言います。

ですので、韓国のユーチューバーとかは、最後のコメントとかに、「「いいね」を押してください」」みたいに、『좋아요 버튼 눌러주세용~』とか言ったりします。

そして、この単語と韓国語の学習者さんが良く間違えるのが、『괜찮아요』という表現ですよね。『좋아요』という表現が100パーセント肯定だと考えると、『괜찮아요』は「大丈夫です」という意味になるので、若干この肯定する度合いが落ちるんですよね。

例えば、彼氏と彼女がいて、服を選んでいた時に、彼女が

『이 옷 어때?』この服どう?って言ったとします。

それで、彼氏が

『좋네 』と言ったら、「いいね」という意味になりますが、

『괜찮네』 と言ったら、「まぁまぁいいんじゃない」みたいなニュアンスになってしまうんですね。

『괜찮아』を使いたくなる気持ちもわかるのですが、100パーセント肯定したいときなどには、『좋아요を使ってくださいね。

 

40.콜/オッケー

日本人がオッケーという感覚で、韓国の人は『콜』という言葉を使います。これは、英語のcallから派生されて、韓国文化になじんでいった、Konglishのような物です。特に若い世代でよく使われています。例文で言うと、

『오늘 술 한 잔 할래? 콜?』 今日いっぱいどう?オッケー?

『콜! オッケー』

みたいに使います。

 

41.하세요/どうぞ

許可をするときに使います。『하다』は「します」なので直訳すると「してください」という意味ですが許可を出すときに「いいですよ、どうぞ」という表現で使います。

スポンサーリンク

あいづち

42.そうですね/그러네요

相手の意見に同調する時に使います。そうですか?と聞き返したい時は『그래요?』と言います。

 

43.なるほど/그렇군요

知らない情報を聞いた時のあいづちとして使うことができます。

 

44.すごいです/대단해요

相手を褒める時に使います。目上の人には使わないですが、友達や知り合いと世間話をしている時によく使う表現です。

 

45.それですね/그러니까요

『그러니까』は直訳すると「だから」の意味になるのですが、自分が思っていたことを相手が言った時に『그러니까』をよく使います。

日本の若者言葉で「それな」というものがあると思いますが、だいたい同じ表現です。『요』をつけることで目上の人にも使うことができます。

 

46.いいですね/좋겠네요

「いいな」「羨ましい」という時に使います。「明日から台湾へ旅行に行くんです。」『좋겠네요』のように使います。友達言葉では『좋겠다』です。

 

47.またまた~/에이

謙遜している相手に使う言葉です。例えば、「私なんて収入が低い方ですよ」と大富豪の友達がいったら、『에이〜、정말 부자잖아요. 』「またまた~、本当に金持ちじゃないですか~」のように使います。

 

48.あ~、はい…/아,,,네…

これは日本語とも似ているのですが、相手が無理なお願いとかして来たりして、どう反応していいのか分からない時に使います。

例えば、全然可愛くない女の子が、

『저, 예쁘죠? 』「私可愛いでしょう?」としてきたとします。

言葉を失って、なんと表現していいのか分からない時に、

『아,,,네,,,,』「あ、、、はい…」みたいに表現します。

日本語と似ていて面白いですよね。

 

いかがだったでしょうか?韓国語の挨拶にかなり詳しくなれたのではないかと思います。ぜひここで学んだ挨拶を、韓国旅行などで使ってみてください。

ではまた次回お会いしましょう。アンニョン。